テーマ:植物

ナンキンハゼ

花が咲いているところ。 葉っぱの形が独特で、秋に葉っぱが紅葉するので、見分けやすいほうだと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キョウチクトウの花

キョウチクトウの花はきれいですが、キョウチクトウには全体に強い毒があり、キョウチクトウが生えている周りの土や、木を燃やした煙も有害なんだそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

侵略的外来種 オオキンケイギク

侵略的外来種がたくさん!!きれいですけどね。 身の回りの植物にも、外から来たものが多いので、オオキンケイギクも百年くらいたてば、馴染んでしまっている気もします。 まあその頃には、日本がなかったり、人間がいなかったりするかもしれませんけど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカメガシワ

若葉が食用になり、 葉や樹皮は生薬になるみたいです。 アカメガシワ - Wikipedia
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハルジオン

おそらくハルジオンだと思いますが。 ヒメジョオンとの区別はよくわかりません。 ハルジオンとヒメジョオンの区別について書かれたページがありましたが、 ↓ 一発で分かる!ハルジオン・ヒメジョオンの見分け方 | 草津温泉 草津スカイランドホテル|公式 これを読んでも一発ではわかりませんでした。 葉っぱが、茎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニセアカシア(ハリエンジュ)

ちょっと遠くにあったので、 花の形とか葉っぱの形とかはよくわかりませんが、 おそらくニセアカシア(ハリエンジュ)だと思います。 ニセアカシアは、 痩せ地でもよく育ち生長も速いといことで植栽された外来種で、 公園樹や街路樹にもなっている。 花からは良質なはちみつが採れ、 葉、果実、樹皮には毒があるけど、 花をホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たけのこ

ちょっともう食べられないでしょうか。 たけのこの成長は早いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミズキ

最近、山を眺めて、 白っぽい小さな花をたくさんつけているのは、 ミズキ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎の木

最近、 山の中で輝いている木。 シイの木です。 シイの木には、 ツブラジイとスダジイの二種類があるみたいなのですが、 どちらなのかは分かりません。 シイの木の実は、 美味しいみたいなので、 今年の実のなるころに採ってみたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲ

ゴールデンウィークで妻の実家に行っていました。 妻の実家は田んぼが多くて、 お米がおいしいところです。 田植えはもう少し先だそうで、 田んぼにはレンゲがたくさんいていました。 佐久間にはない景色ですが、 綺麗だなと思いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメウツギ

ウツギの花も咲きだしました。 ヒメウツギの方が、 ウツギよりも開花時期が少し早いようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クサイチゴ

実はおいしいみたい。 食べたことないけど。 実がついたら、食べてみようかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤエヤマブキ

自然の中よりも、 家の庭などで見かけるかなと思います。 ヤエヤマブキは、 雄しべが花弁に変化し、雌しべも退化しているため、結実しない、 ↓ ヤマブキとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 のだそうです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

藤の花が見ごろになってきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマブキ

国道152号線を水窪方向に走っているときなどに、 ロードサイドに見られる黄色い花は、 この季節、ヤマブキであることが多いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コアカミゴケ

多分、「コアカミゴケ」だと思うのですが、 地衣類の分類というのは、 素人には非常に難しいです。 ちなみに、地衣類というのは、 菌糸で作られた構造の内部に藻類が共生したもの、 だそうで、 藻類の光合成産物によって菌類が生きているのだそうです。 地衣類の説明を読んでいたら、 酸性アルカリ性の判定に使うリトマス紙は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャガ

シャガは、 そこらへんに咲いている野草ですが、 けっこう綺麗です。 シャガは種ができないそうで、 人が植えたりして広がったようです。 なので、 シャガの咲いているところは、かつて人間が住んでいた場所である可能性が高い、 のだそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜散る

そろそろ散り始めた桜。 花びらと若葉が置き換わりつつあります。 ソメイヨシノよりも少し濃いピンクの八重桜も満開で綺麗です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フキノトウ ムクロジ

フキノトウが出ていました。 こちらはムクロジの実。 ムクロジの種は、 羽子板の羽や数珠を作るのにつかわれたり、 果皮はサポニンという物質を含んで泡立つので、 石鹸の代わりに使われたりしたそうです。 ムクロジの木は高くて、 実も高いところにあって採ることができないので、 ちょっと残念。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タコのウインナー

子どもが、 ザクロの花の散ったものを集めて、 「タコのウインナーいっぱい落ちてる!」 と、喜んでいた。 確かに似ている。 こちらが、 木に咲いているところ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more