テーマ:植物

ミズキ

最近、山を眺めて、 白っぽい小さな花をたくさんつけているのは、 ミズキ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎の木

最近、 山の中で輝いている木。 シイの木です。 シイの木には、 ツブラジイとスダジイの二種類があるみたいなのですが、 どちらなのかは分かりません。 シイの木の実は、 美味しいみたいなので、 今年の実のなるころに採ってみたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲ

ゴールデンウィークで妻の実家に行っていました。 妻の実家は田んぼが多くて、 お米がおいしいところです。 田植えはもう少し先だそうで、 田んぼにはレンゲがたくさんいていました。 佐久間にはない景色ですが、 綺麗だなと思いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメウツギ

ウツギの花も咲きだしました。 ヒメウツギの方が、 ウツギよりも開花時期が少し早いようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クサイチゴ

実はおいしいみたい。 食べたことないけど。 実がついたら、食べてみようかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤエヤマブキ

自然の中よりも、 家の庭などで見かけるかなと思います。 ヤエヤマブキは、 雄しべが花弁に変化し、雌しべも退化しているため、結実しない、 ↓ ヤマブキとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 のだそうです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

藤の花が見ごろになってきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマブキ

国道152号線を水窪方向に走っているときなどに、 ロードサイドに見られる黄色い花は、 この季節、ヤマブキであることが多いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コアカミゴケ

多分、「コアカミゴケ」だと思うのですが、 地衣類の分類というのは、 素人には非常に難しいです。 ちなみに、地衣類というのは、 菌糸で作られた構造の内部に藻類が共生したもの、 だそうで、 藻類の光合成産物によって菌類が生きているのだそうです。 地衣類の説明を読んでいたら、 酸性アルカリ性の判定に使うリトマス紙は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャガ

シャガは、 そこらへんに咲いている野草ですが、 けっこう綺麗です。 シャガは種ができないそうで、 人が植えたりして広がったようです。 なので、 シャガの咲いているところは、かつて人間が住んでいた場所である可能性が高い、 のだそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜散る

そろそろ散り始めた桜。 花びらと若葉が置き換わりつつあります。 ソメイヨシノよりも少し濃いピンクの八重桜も満開で綺麗です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フキノトウ ムクロジ

フキノトウが出ていました。 こちらはムクロジの実。 ムクロジの種は、 羽子板の羽や数珠を作るのにつかわれたり、 果皮はサポニンという物質を含んで泡立つので、 石鹸の代わりに使われたりしたそうです。 ムクロジの木は高くて、 実も高いところにあって採ることができないので、 ちょっと残念。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タコのウインナー

子どもが、 ザクロの花の散ったものを集めて、 「タコのウインナーいっぱい落ちてる!」 と、喜んでいた。 確かに似ている。 こちらが、 木に咲いているところ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめ

あやめ。 かきつばたとの見分けは、 あやめは花弁の根本には網目のような模様が入っていること。 かきつばたは、 花びらの中心に白い模様がある。 咲く時期としては、 あやめは4月から5月に咲き、 かきつばたは5月の中旬から下旬ころに咲く。 咲く場所としては、 あやめは乾いたところに咲き、 かきつば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川原に積もっていた綿のようなもの

今日、天竜川の川原を散歩していたら、 白く綿のようなものが積もっているところがありました。 こんな景色があちこちに。 これはいったいなんでしょう? よく見ると、 風に吹かれて何かの植物の綿毛がたくさん飛んでいます。 綿のようなものは、 この綿毛が積もったもののよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤の花

山のほうを見ると、 ところどころに藤の花が見えます。 山に咲く藤の花は、 遠くからみるとちらほらという感じですが、 近づいてみると、 けっこうゴージャスな花です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケビの花

アケビの花はよく見かけるのですが、 実は、鳥や動物にすぐ食べられてしまうせいか、 あまり見かけない気がします。 種が取れたら、 畑にまいて育ててみても面白そうだなと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シキミ

サカキに少しにしていますが、 サカキは神事に使い、 シキミは仏壇や墓に供えたりします。 シキミには毒があり、 特に種の毒は誤って食べた場合に死んでしまうことがあるくらい強いということです。 シキミ - Wikipedia
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレソン

クレソン。 じめじめしたところに生えているので、 採って食べるのは少し勇気がいるな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more