携帯が水没したのでSIMフリースマホ(Priori3S)をBIGLOBEのSIMで使うことにした

SIMフリーのスマートをフォンを音声通話つきのSIMで運用すれば、月々のスマホ代が1000円ちょっとになるなぁ、
と、考えていたけど、
面倒そうなのでなかなかできていなかった。

そうこうするうちに、
使っていた携帯電話が古くなり、
ソフトバンクからも、
「サポート対象外となりますので交換してください」みたいなメールがきて、
それでもまだ使っていたら、
今度は携帯を水没させて壊してしまった。

壊れた携帯電話。
画像


いよいよ交換か・・・。

それにしても長く使ったな、
といっても、
ほとんど、だれかからかかってくるのを受けるだけの携帯で、
使用料金は月々2000円ちょっとくらいだったので、
長く使った、
といより、
長く持っていた、
という方が実際に近いな。



そして交換の手続きへ。

やることは、
ソフトバンクから番号を変えずに(MNPで)BIGLOBEの通話付きのSIMへ移行して、
SIMフリーのスマホでBIGLOBEのSIMを使えるようにすること。

そのためにまずは、
MNPの申し込み。

MNPの申し込みは電話でもできるみたいですが、
買い物のついでにソフトバンクショップへ行きました。

窓口がすいていて、
契約内容を確認して書類にサインして、
15分くらいで終了。

MNP番号というのが書かれた書類をもらい、
帰宅。



その後BIGLOBEのサイトで手続き。

http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/

本人確認のために免許書などの画像を送信する必要がありましたが、
それほど問題なく、この手続きも終了。

いろいろなところをじっくり読みながら手続したので、
全部で一時間くらいかかりました。



(プラスの情報として、申し込み手続した後に知ったことを少し。

アマゾンなどでSIMの購入をしてから手続きでもいいみたいですが、

私の場合はもともと家のADSLでBIGLOBEを利用していて、
現在のところアマゾンからの購入で利用を開始した場合には、もともと使っていたIDが使えないようなので、
通常の手順でサイトから申し込みをしました。

それから、
私が申し込んだ時点で、価格コムのサイトを経由して申し込むと5000円くらいのキャッシュバックがあったようなのですが、申し込んだ後に知ったので、もらい損ねました。

各種キャンペーンは、申し込み前によく調べてみるとよいと思います。)



BIGLOBEからは2日でSIMが送られてきました。

届いた封筒と、
画像


中に入っていたSIM。
画像

マイクロサイズです。

SIMが届いた翌日に、
MNPが完了しましたという連絡がメールでありました。



これらの手続きと同時進行で、
SIMフリーのスマートフォンの購入。

SIMフリーのスマートフォンは、
バッテリー容量の大きさから(なるべくほったらかして使いたいので)Priori3sにしました。



こちらもすぐに届き、
画像


開封。
画像


画像


4000mAhだけあって、
バッテリーがでかい。
画像

白いところがバッテリーなので、
スマホの大部分がバッテリーという感じですね。

本体の右上のスロットにSIMをはめ、
画像


電源ON。
画像



SIMの設定は、
まず、「設定」から「もっとみる」を選択。
画像


それから「モバイルネットワーク」を選択。
画像


それから「アクセスポイント名」を選択。
画像


それから「BIGLOBE」を選択。
画像


これでひとまず終了。

その結果、
思ってた以上にあっけなくつながりました。



で、現在このスマホを数日使っているのですが、
ほとんど待ち受け状態の私の使い方においては、
特に困ったことは起きていません。

届いた日に充電して、
二日たってもまだバッテリーが50%くらいあるので、
バッテリーのもちもまずまずだなと思います。

(使い込んでいくともっと早く減るようになるかもしれませんが。)

これで月々のスマホ台は1000円~2000円のあいだくらいになる予定で、
お財布にはだいぶ優しい。

(あと、その他の費用として、MNPの料金とBIGLOBEのSIMの初期手続き費用で、合わせて6000円ちょっとは余分にかかります。)

すべての工程思っていたより簡単にできたので、
もっとはやくやっておけばよかったなと、
ちょっと後悔しているくらいです。



(最後にさらに追加情報ですが、
freetelという会社のSIMでは、2016年の7月1日~9月5日までの申し込みで、2年間各プラン299円割り引き、というキャンペーンをやっていました。
月に1Gの音声通話付SIMが税別900円ということで、
探すといろいろと安いプランがありますね。
https://www.freetel.jp/campaign/camp_20160701/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック