アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「医療」のブログ記事

みんなの「医療」ブログ

タイトル 日 時
いのちの砂時計―終末期医療はいま 共同通信社社会部 (著)
いのちの砂時計―終末期医療はいま 共同通信社社会部 (著) 勉強のために読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 08:00
いのちの砂時計―終末期医療はいま 共同通信社社会部 (著)
勉強のために読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 07:57
待ち時間革命 前田 泉 まとめその3
待ち時間革命  前田 泉 まとめその3 この本のまとめ、その3。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/30 08:19
待ち時間革命  前田 泉 まとめその2
待ち時間革命  前田 泉 まとめその2 この本のまとめ、その2。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/28 21:18
待ち時間革命  前田 泉 まとめその1
待ち時間革命  前田 泉 まとめその1 この本のまとめ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/24 08:34
スマホ、タブレットが変える 新IT医療革命 Team 医療3.0
スマホ、タブレットが変える 新IT医療革命 Team 医療3.0 ソフトバンクの孫社長と、 9人の医師、看護師による対談集。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/12 23:57
痛い腰・ヒザ・肩は動いて治せ 島田永和
痛い腰・ヒザ・肩は動いて治せ 島田永和 痛い腰・ヒザ・肩は動いて治せ (朝日新書)朝日新聞出版 島田 永和 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/15 11:26
診療報酬の改定について
診療報酬の改定について 2010年度の診療報酬改定の内容が12日決まった。 ↓ http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=20771 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/16 07:28
豊橋でトリインフルエンザ
豊橋の養鶏場のうずらで、 トリインフルエンザに感染していたものが見つかったという件で、 私の勤める病院でも、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/08 07:25
− タイトルなし −
野村総合研究所が行った医療に関するアンケート調査によると、42.7%の人は「(社会保険料や税金の負担が増えることになっても、医療サービスを充実してほしい」と考えており、「医療の水準が低下しても負担が増えないようにしてほしい」の16.4%を大きく上回った。40.9%の人は「どちらともいえない、わからない」と回答した。 そうだ。 ↓ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090306/137165/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/07 18:12
韓国でのPA(フィジシャン・アシスタント)のことが書かれた記事
記事によると、 韓国においては、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/29 07:20
ナースプラクティショナー(NP)とフィジシャンアシスタント(PA)
アメリカでは、 看護師がある程度の医療行為も行っている、 という話を聞いたことがあるが、 その実情が少しわかる記事があった。 ↓ フィジシャン・アシスタントって何? 米国の医療現場ではいまや不可欠の存在 (読むのには会員登録が必要だと思います。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 1 / コメント 13

2009/01/01 16:25
「病院の言葉をわかりやすくする提案」について  医療者患者間のコミュニケーションについて勉強になる
病院で使われている言葉を分かりやすく言い換えたり説明したりする 具体的な工夫についての提案が、 独立行政法人国立国語研究所よりなされている。 ↓ http://www.kokken.go.jp/byoin/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/23 17:59
欧州で看護師が担う医療業務 について
医師不足の背景に、医師に業務が集中して激務になっていることが挙げられる。欧州では、看護師が地域医療などで幅広い権限を認められ、医師と役割分担して診療を助けている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/23 17:30
高血圧のガイドラインが改定されるそうだ
高血圧の治療方針のガイドラインというものがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/12/03 06:23
iPhoneで遠隔医療
病院に入院していない心臓病の患者をiPhoneを使い医師が遠隔でチェックできるシステムが開発された。 そうだ。 ↓ http://www.portfolio.nl/article/show/2319 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 06:33
看護師の行動を記録する装置
国際電気通信基礎技術研究所(ATR、本社:京都府精華町)という会社が、 病院での看護師の位置や動作を計測して1日の業務履歴を自動記録する技術を開発したと発表した。 そうだ。 ↓ http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20081028/107923/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 06:21
東京で妊婦の死亡について
また、 こんどは東京で、 出産時に脳出血を起こした妊婦が、受け入れてもらえる病院がなくて、 死亡するという事件が起きた。 ↓ http://www.asahi.com/national/update/1022/TKY200810220044.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 06:36
アジアでの脳梗塞の増加と、私の職場における私の実感について
オーストリアのウィーン(Vienna)で24日に開幕した脳梗塞(こうそく)の予防と治療に関する国際会議で、「アジアでは生活様式の変化によって脳梗塞の発症が増加している」と警鐘が鳴らされた。 そうである。 ↓ http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2521119/3372684 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 23:02
外国人看護師について
ちょっと前に、 インドネシアから外国人看護師の第一弾がやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/09/06 01:46
「目で見る院内暴力対策」と、私の患者さんから受けた暴力の経験について
東京都病院協会はこのほど、冊子マニュアル『目で見る 院内暴力対策』を発行した。現在急激に問題化している患者の暴力や暴言にどう対処するか、現時点で考え得る対策を病院職員向けにわかりやすく解説したものだ。 ということ。↓ http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/hotnews/int/200808/507606.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/31 22:35
福島・大野病院事件の判決について
福島地裁は8月20日、福島県立大野病院で帝王切開手術を受けた女性を失血死させたとして、業務上過失致死罪や医師法21条違反に問われていた産科医・加藤克彦被告に対し、無罪判決を言い渡した。 ということ。 記事↓ http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/report/t020/200808/507568.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/31 21:44
医療現場における完全ペーパーレス化は可能か?
NPO法人・日本医療情報ネットワーク協会が主催する「JAMINA大阪セミナー」が8月8日、大阪大学中之島センターの佐治敬三ホールで開催された。同セミナーは、「医療現場における完全ペーパーレス化は可能か?」とのテーマで、鳥取大学 医学部附属病院医療情報部副部長の桑田成規氏、大阪市立大学 医学部附属病院 医療情報部の朴 勤植氏、津山中央病院 副院長で川崎医科大学特任教授の宮島孝直氏、大阪大学 医学部付属病院医療情報部副部長の松村泰志氏が、それぞれのシステム導入・活用事例を交えながら講演した。 とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/26 06:36
微量採血器具の全国調査の結果について
糖尿病患者の血糖を計るときに少量の採血をする道具を、使いまわしていた、 という事件で、 全国で使い回しがどのくらい行われていたか? という調査の結果を、 厚生労働省が発表した。 ↓ http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/08/h0807-2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/11 09:45
ニューロタン、ブロプレス、オルメテック、ミカルディス、ディオバン、が認知症を予防する?
アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)と呼ばれる降圧薬の使用が、アルツハイマー病の発症率低下と進行遅延に関連しているとの研究結果が、米シカゴで開催された国際アルツハイマー病学会(ICAD)で報告された。 ということ。 記事↓ http://www.e-expo.net/world/2008/08/ii.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/06 19:04
看護・介護系大学で定員割れ 看護介護職は割に合わない、ということが認識され始めた?
私立大学、短期大学の定員割れが問題になって久しい。中でも、入学者の減少が目立つのは看護、福祉系統だ。日本私立学校振興・共済事業団の平成19年度入学定員充足率のデータによると、充足率の低下幅が平成18年度と比べ最も大きかったのが看護、福祉系統だ。 ということ。 記事↓ http://diamond.jp/series/brandnew/10084/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/16 11:11
点滴の作り置きについて
三重県伊賀市の診療所「谷本整形」で点滴を受けた患者が相次いで体調を崩して1人が死亡した問題で、同診療所が毎朝、午前中に使う点滴を10パック単位で作り置きしていたことが11日、同県の調べでわかった。 ということ。 記事↓ http://www.asahi.com/health/news/NGY200806110013.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/12 23:01
採血器具の使いまわし ほかに考えられる原因は「コスト」と「アルコール消毒信仰」?
採血器具の使いまわしに関するニュース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/08 21:51
後期高齢者医療制度について
後期高齢者医療制度について、 賛否両論飛び交っていますが、 看護協会はおおむね支持するような声明を出していて、 ↓ http://www.nurse.or.jp/home/opinion/newsrelease/2008pdf/20080414.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 20:10
医療費水増し病院の恐るべき実態2 この事件の被害者はいったいダレだ?
東伊豆町奈良本の静和病院(吉田晃院長・307床)が看護師数の水増しなどで診療報酬を不正受給したとされる疑惑の続報。 記事↓ http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080426ddlk22040220000c.html もう一つ↓ http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080425ddlk22040231000c.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/26 23:31
診療報酬水増し請求をした病院の恐るべき実態
県警は23日、看護師数の水増しなどをして不正に診療報酬を多く受け取っていた疑いが強まったとして、健康保険法違反と詐欺の疑いで東伊豆町奈良本の静和病院(吉田晃院長、307床)など県内数カ所を家宅捜索した。県警によると、健康保険法での強制捜査は全国初という。 ということ。 記事↓ http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080424ddlk22040151000c.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/24 23:01
医師の過失を処罰すべきか?
医療事故の原因を調べる第三者機関(医療事故調査委員会)の創設に向けた議論が進む中、「医師の過失は処罰すべきではない」という意見もある。日本産科婦人科学会(吉村泰典理事長)は、故意や悪意などの場合を除いて、事故調査委員会の報告書を刑事手続きに利用しないよう求めている。厚生労働省の審議会では「重大な過失」の場合には刑事手続きに移行することに大筋で合意しているため、過失を含めるかどうかが大きな対立点となっている。 ということ。 記事↓ http://www.cabrain.net/news/ar... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/06 22:10
病院という組織について2 医師について
病院で働く主役は、 当たり前のようですが、 医者だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/03 23:27
病院という組織について1
病院のトップはもちろん病院長。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/29 17:42
患者のたらいまわしについて
岐阜県は3月から、県内の主な16病院の産科の妊婦受け入れ状況がひと目で分かる新しい「周産期医療情報システム」の運用をスタートする。インターネットで最新情報を紹介するシステムで、同県が消防、医療機関向けに独自で開発。妊婦の救急搬送先を短時間で決め、各地で問題になっている妊婦のたらい回し防止に努める。 ということ。 記事↓ http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008022702090873.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 16:58
病院での偽装請負について
新潟県は27日、加茂、がんセンター新潟の両県立病院で外部業者が行う看護助手などの業務が「偽装請負」に当たるとして、労働者派遣法違反で新潟労働局から是正指導を受けたと発表した。大半の県立病院で同様の事例があるとみられ、県は、県の臨時職員として採用し直すなどの対策を取る。 という記事があった。 記事↓ http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=108479 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 16:21
グーグル、電子カルテ情報のオンライン管理のパイロット・プロジェクトを開始
米国Googleが、今度はオンラインPHR(Personal Health Record :個人健康記録)ビジネスに挑戦する。2月21日、同社と米国の医療機関Cleveland ClinicとGoogleとの間で患者の電子カルテ情報のやり取りを試みるパイロット・プロジェクトが公開開始された。 ということ。 記事↓ http://www.computerworld.jp/news/trd/99053.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/24 16:04
適切なタイミングで効果的な医療を提供しているランキング、世界2位
英国の研究チームが先進国19か国を対象に行った回避可能な死に関する調査結果が8日、米医療経済・政策専門誌「Health Affairs」の1・2月号に掲載された。それによると、適切なタイミングで効果的な医療を提供している国の1位はフランス、2位は日本だった。一方、米国は最下位に沈んだ。 そうである。 記事↓ http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2334107/2508656 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/12 11:15
療養病床削減幅緩和について
慢性疾患の高齢者が長期入院する療養病床の削減問題で、厚生労働省は現在約36万床あるベッド数を12年度末に15万床まで減らす当初の計画を大幅に緩和し、5万床上乗せした20万床程度を存続させる方針を固めた。 そうである。 記事↓ http://www.asahi.com/life/update/0104/TKY200801040254.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 14:42
看護師の業務拡大
25日に決まった規制改革会議(議長=草刈隆郎・日本郵船株式会社代表取締役会長)の第2次答申には、医師の指示に基づく看護師による薬の投与量の調整や介護福祉士による施設内でのたん吸引を解禁するなど、医師と医師以外の医療関係職の役割分担を見直す方向を盛り込んだ。深刻化する医師不足問題への対策の一環で、今年度から順次措置するよう求めている。 ということ。 記事↓ http://www.cabrain.net/news/article/newsId/13752.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/02 22:57
診療報酬引き上げについて
政府は11日、08年度予算編成の焦点となっていた診療報酬改定で、薬価改定分を除く治療などの「本体部分」を引き上げる方向で検討に入った。引き上げ幅は0.1%を軸に調整しており、8年ぶりの増額改定となる。 ということである。 記事↓ http://www.asahi.com/politics/update/1211/TKY200712110377.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 14:07
乳歯で再生医療
名古屋大は6日、乳歯から骨や神経など様々な細胞に分化する能力を持つ「幹細胞」を取り出し、再生医療に役立てる研究をするため、学内に「乳歯幹細胞研究バンク」を設立したと発表した。 ということである。 記事↓ http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071206it13.htm?from=navr ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/12/09 22:44
医療事故の調査機関設立 来年にも関連法案提出
政府・自民党は29日、医療ミスなどによる死亡事故の早期の原因究明と再発防止を担う新たな国の組織「医療安全調査委員会(仮称)」を創設する方針を固めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/03 17:43
スイッチOTCとは
スイッチOTCとは、 医師の処方箋(せん)が必要な医療用薬品の有効成分を薬局の店頭で購入できる大衆薬に転用したもの。OTCは「オーバー・ザ・カウンター」の略で大衆薬を指す。これまでに発売されたものでは、発毛剤や水虫治療薬など外用薬が多い。厚生労働省はメーカーに開発を促すとともに、「自分の健康は自分で管理する」というセルフメディケーションの考え方を提唱し、消費者に正しい知識に基づく利用を奨励している。 ということである。 参照↓ http://www.business-i.jp/news... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/02 13:46
75歳以上の服薬履歴 医療機関に確認義務化
厚生労働省は28日、来年4月にスタートする75歳以上の後期高齢者を対象にした新たな医療保険制度で、患者の服薬履歴の確認・管理を医療機関や薬局に義務づける方針を中央社会保険医療協議会(中医協)に提示した。複数の医師による重複検査や投薬を防止することで、高齢者医療費の抑制につなげる狙い。2008年度の診療報酬改定で実現を図る。 ということである。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071129AT3S2801528112007.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/02 11:54
過度なCTスキャンでガンの増加?
米コロンビア大のデービッド・ブレンナー医師らが「3分の1のCTスキャンは医学的に不要なもの。このままだと今後20−30年間に、がん患者を300万人余計に増やすことになる」と警告している。 そうである。 記事↓ http://sankei.jp.msn.com/life/body/071130/bdy0711301746002-n1.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/30 22:26
平成18年度の月額医療費の最高額は2,356万7,750円
平成18年度の月額医療費の最高額は2,356万7,750円だったそうである。 参照は、健康保険組合連合会のサイトの PDF↓ http://www.kenporen.com/press/pdf/20070906180341-0.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/24 21:19
医療の苦情1000件超
沖縄県のニュース。 患者やその家族らからの医療に関する相談や苦情に迅速に対応するため、2004年度に設置された県医療安全支援センターに寄せられた苦情が07年度上半期までの3年半で1000件を超えたことが13日、分かった。 ということ。 記事↓ http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-28937-storytopic-1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/18 12:03
診療報酬はまた下げられる
財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は5日財政構造改革部会を開き、2008年度予算で医療機関に支払う診療報酬を引き下げることで一致した。厳しい財政事情の中、公務員給与や物価の下落に比べ、医療機関の人件費や物件費は高止まりしているとして、削減余地があると判断した。 ということ。 記事全文↓ http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007110500677 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/11/08 00:37
メタボリック健診 来年春スタート だそうだ。
来年度から、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を主眼にした新しい健康診断「特定健診・保健指導」が始まる。 ということ。 記事↓ http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20071014-OYT8T00086.htm (かなり長い記事です。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2007/10/14 23:12
香川県民の56%「在宅死」希望−終末医療調査 について
終末期医療のあり方について、香川県民の半数以上が在宅死を希望しながらも、そのうち、現実に希望がかなうと考えているのは約2割にとどまることが四国新聞社の調査で分かった。 ということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/10/03 12:10
ずさんな麻薬の管理
宮城県白石市の公立刈田総合病院(岡崎肇院長)で、治療に使う麻薬の帳簿上の数量と実数が合わないと、昨年11月の宮城県の医療監査で指摘されていたことが24日までに、分かった。麻薬・向精神薬取締法に違反するずさんな管理が原因で、錠剤42個の所在が追跡調査でも分からなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/26 22:45
高齢者の医療費負担増を凍結
患者の負担増を柱とする新高齢者医療制度をめぐり、次期自民党総裁の有力候補である福田康夫元官房長官や、公明党が見直しを求める考えを相次いで示したことで、政府内に波紋が広がっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/23 18:13
診療報酬詐欺で前病院長逮捕
病院の看護師らを診察、入院させたように装い診療報酬をだまし取ったとして、福岡県警博多署などは17日、詐欺の疑いで、医療法人聖和会安永病院(福岡市南区)の前院長安永雅克容疑者(47)=同区筑紫丘=、前事務次長長田司容疑者(53)=同区大橋=を逮捕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/09/20 15:51
患者の院内暴力急増について
少し古い記事だが、 患者の院内暴力が急増、 という話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/20 03:27
遠隔医療について
白浜町は、同町の白浜はまゆう病院と日置川地区の町営3診療所との間で遠隔画像診断システムを構築し、来年4月に稼働させる。診療所で撮影したX線画像(レントゲン)のデータを同病院に転送し、専門医の診断や助言を受けられるようにする。 のだそうだ。 記事↓ http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=131484 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 22:15
奈良県は、妊婦がたらい回される県だな
また、奈良県で妊婦がたらい回されて胎児が死亡したということ。 ↓ http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200708290063.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/09/01 12:02
藤枝市立総合病院、保険医療機関指定取り消し
藤枝市立総合病院で、保険医療機関指定取り消し、 と言うニュース。 ↓ http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20070829/CK2007082902044795.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/01 11:47
熱中症搬送3000人突破
東京都や政令指定都市などで、 熱中症のため救急車で搬送された人の数が3000人を超えたそうだ。 記事↓ http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070824-246254.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/25 13:37
太ると医療費も高くつく
標準体重くらいの男性が20キロ太ると、糖尿病などになりやすくなって、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/23 00:13
カルテを携帯で持ち運ぶ
病院のカルテ情報を、携帯電話のメモリーに記録して持ち運ぶという技術だそう。 記事↓ http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200708200030a.nwc ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/23 00:00
医療サービス業界にも、Web 2.0的な動き?だそうだ。
『New York Times』紙は、米Google社と米Microsoft社の2社が、近い将来、オンライン医療市場に進出する可能性があると報じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 22:31
藤田保険衛生大学病院で医療事故
昨年九月、愛知県豊明市の藤田保健衛生大学病院で肺がんの手術を受けた男性患者=当時(44)=が執刀医のミスで動脈を損傷し、手術後に脳死状態となり、今年五月に死亡していたことが分かった。病院側もミスを認めている。 ということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/18 10:55
レセプト情報の活用について
医療機関が保険者に医療費を請求する際に使われる診療報酬明細書(レセプト)を、医療費の分析や医療サービス向上に活用しようと、厚生労働省が検討を始めた そうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/18 03:00
医療事故「謝罪マニュアル」
アメリカで使われている「医療事故謝罪マニュアル」というのが日本でもつかわれるようになるのだそう。 記事↓ http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070814it01.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/17 15:11
カルテなしで睡眠薬1500錠処方
 愛知県碧南市の開業医が、カルテを作らずに准看護師の女性に医療用睡眠薬を計約1500錠処方していたことがわかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/14 14:40
見るべきか?見ざるべきか? 手術を生中継すると失敗の確率は上がるそうだ
手術の様子を生中継してみせてくれる医療施設があるそうである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/11 23:07
旅行中の病気対策
海外旅行中の病気対策、と題された記事があった。 ↓ http://www.chunichi.co.jp/article/living/health/CK2007072702036218.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/30 22:43
看護師から患者へ、はしかが院内感染
白山市の公立松任石川中央病院で今年五月、病棟に勤務する看護師が麻疹(ましん)(はしか)にかかっていることに気付かないまま勤務し、患者一人に感染させた疑いがあることが二十六日分かった。  松任石川中央病院によると、病棟に勤務する三十代の女性看護師が四月三十日から発熱などの症状があったにもかかわらず、五月一日から三日まで勤務し、三日に高熱を出した。四日から勤務を休み、七日に麻疹と確定診断された。 と言うこと。 記事↓ http://www.hokkoku.co.jp/_today/H2007... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/28 22:08
医療機関の倒産31件 倍増ペース
一〜六月の医療機関の倒産が全国二十都道府県で三十一件と、例年の二倍のペースで急増していることが二十五日、帝国データバンクの調べで分かった。診療報酬引き下げによる収入減や患者による選別が進んでいることが主な要因で、地域医療に影響が出る恐れもありそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/28 00:08
OECD調査で日本の医者不足が浮き彫り
経済協力開発機構(OECD、30カ国)が24日までに、 加盟各国の医療を比較する「ヘルスデータ2007」を発表して、 その結果からも、 日本については医師の不足していることが浮き彫りになったそう。 記事↓ http://www.usfl.com/Daily/News/07/07/0724_013.asp?id=54461 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 22:06
大気汚染で脳梗塞増加
大気汚染の原因となる微粒子の増加が、脳梗塞(こうそく)の増加につながることを、米ボストンの医療センターの研究チームが突き止め、米医師会雑誌に発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 01:12
高齢化だけでは医療費は大して増えない、そうだ。
日経のコラムに面白いものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/07/17 23:03
メディカルツーリズムについて
メディカルツーリズムとは、 1海外旅行のついでに病気を治療しよう、 という場合と、 2病気を安く治療するために海外に行こう、 という場合と、 3国内でやっていない治療を海外で受けよう、 という場合があると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/13 00:27
スギ薬局 クリーンルーム併設店舗を展開
スギ薬局は、点滴などの調剤をおこなうためのクリーンルームを併設した店舗を展開するそうだ。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20070704c3d0401a04.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/07/08 12:09
浜松医療センターで外来患者カードに「低所得者」と記載
浜松医療センターで外来患者のカードに「低所得者」と言うような所得に関する記入をしていて、 それに対して患者から苦情があったということ。 記事↓ http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20070705/CK2007070502029768.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/08 12:00
診療報酬過剰請求5億円  7対1の看護基準で。
横浜市青葉区の昭和大藤が丘病院(与芝真彰院長、667床)が診療報酬を過大に請求したとして神奈川社会保険事務局から差額分を返還するよう指導を受けていたことが5日、分かった。そうだ。 記事↓ http://www.asahi.com/life/update/0705/TKY200707050109.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/08 11:44
マイケル・ムーア監督の映画、シッコ(sicko)
マイケル・ムーア監督映画の新作、 「シッコ」が、 ヒットしつつあるようだ。 記事↓ http://news.livedoor.com/article/detail/3219582/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/04 21:48
医療の限界 小松秀樹 新潮新書
現在の崩壊しつつある医療現場について書かれた、 「医療崩壊 立ち去り型サボタージュとはなにか」 という本が話題になった著者の書いた新書。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 17:19
日本の医療は医師の驚異的な頑張りで成り立っている
日本の医師数が世界標準と比べてどのくらい少ないかというと、 日本医師会ニュースの記事によると、 このくらい↓ グローバルスタンダードで見れば,日本の医師数二十六万人はOECD加盟国の平均医師数と比較して十二万人不足, これは世界で六十三位である.しかも,その格差は年ごとに世界と拡大乖離しているのだ.    日本より人口当たり医師数が多い米国は,医師数を実働数(Full time-equivalent)で算出し,医療費高騰で苦しんでいるのに,将来の高齢化を見越して医科大学新設と医師増員... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 12

2007/06/20 22:00
看護師不足で病院が悲鳴。そしてそれを無視する国。
看護師が不足して病院が困っているというニュースが、ぞくぞくと配信されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/19 20:18
精神障害300万人突破、だそう。
精神障害を持つ人が増えていると。 記事↓ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000003-yom-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2007/06/16 22:28
安曇野日赤で医療事故
安曇野赤十字病院(安曇野市)は13日、人工呼吸用に首から挿入して取り付ける器具「気管カニューレ」を使用していた入院患者が、器具の先端が気管から外れた後に死亡する事故があった、と発表した 記事全文↓ http://www.shinmai.co.jp/news/20070614/KT070613FTI090025000022.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/15 23:40
小牧市民病院の医療ミス、について
 愛知県小牧市の市民病院で2002年8月、男性患者=当時(75)=が磁気共鳴画像装置(MRI)で脳腫瘍(しゅよう)の状態を把握する検査中に呼吸停止に陥り、約1カ月後に死亡したのは、医師らが検査中の監視を怠ったのが原因などとして、岐阜県瑞浪市などの遺族4人が病院を管理運営する小牧市を相手に計約6700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、名古屋地裁であった。 記事全文↓ http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007061390132733.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/15 00:56
コムスン、介護撤退、だそうだ。
介護事業からコムスンが介護撤退したら、 困る人がたくさんいるだろう、 というのが私の感想。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/06/07 12:32
患者漂流−もうあなたは病気になれない 中野次郎 祥伝社新書
Q.田舎に住んでいたら、貧乏だったら、老人だったら、  満足に医療を受けられないのか? という問いに対して、        ↓ A.そうです。その通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/21 23:17
マゴットセラピー 看護師がウジを育てなければならないときが、来たりして?
ニュースの記事↓ マゴットセラピーで効果 糖尿病など患者9割が足切断回避 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/02 23:07
最高の医療をうけるための患者学 上野直人 講談社+アルファ新書
MDアンダーソンがんセンターという、 世界でもトップクラスのガン病院に勤める著者。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/04/16 18:34
患者第一 最高の治療―患者の権利の守り方  岡本佐和子 講談社+アルファ新書
アメリカのジョンズ・ホプキンス病院というところでペイシェント・コーディネーターという仕事をしていた著者。 本書では著者のアメリカでの体験や、自分の父がガンになったときの体験を交えながら、 患者中心の医療とはどういうものかについて語られている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/04/08 21:28
ナースのための医療制度早引きガイドブック 医学芸術社 荒木洋監修
医療制度のことも知っておいた方がいいかなと思って、 この本を読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/07 20:37
タミフル10代への使用中止
インフルエンザの特効薬とされるタミフルの10代への使用が中止になるそうだ。 ニュース↓ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000001-yom-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2007/03/22 17:36
大型病院の数減少
大型病院の数が減っているそうだ。 2006年末で8920。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070310AT3S0902710032007.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2007/03/10 22:03
三遊亭円楽さん引退表明、ろれつ回らず決意。について
三遊亭円楽さんが、引退を表明したそうだ。 記事↓ http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070226k0000m040051000c.html 笑点の司会は既に歌丸さんに交代していたが、 落語家も引退するのだそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2007/02/26 10:15
入院医療費の定額制
同じ疾患で入院した場合には入院医療費を同じにするという制度を、 厚生労働省が検討するということ。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S2801W%2008012007&g=MH&d=20070109 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/10 23:27
この人の言う事は間違ってないか?
日経新聞の12月25日の第七面の、インタビュー領空侵犯、という記事の内容について。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/12/30 23:17
大学病院の裏は墓場 久坂部羊 幻冬舎新書 
今の世の中、裏が墓場になっているのは大学病院の裏だけでは無い。 本書を読んだらそう思うと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/30 22:41
医師の労働時間「週59時間以上」4割だそうだ
埼玉県医師会の調査で、 病院に勤務する医師の約4割が週平均59時間以上働いていることがわかったそうだ。 さらに約1割は79時間以上働いているそうだ。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061228AT1G2701U28122006.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/28 21:26
脳卒中実力病院評価 最高評価は29施設
日本経済新聞社が医療専門誌「日経メディカル」と共同で行なった、脳疾患治療を行う全国約1300の病院を対象にした調査で、 最高評価(AAA)となったのは、全国で29施設だった、 そうだ。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1G2300F%2023122006&g=MH&d=20061223 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/24 10:59
便秘と大腸がんは関係ない、そうだ
便秘と大腸がんは、関係ないことが、厚生労働省の調査でわかったのだそうだ。 新聞記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061220AT1G2000R20122006.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/12/20 20:57
ガン難民68万人
医師の説明や治療方針に納得できず複数の医療機関をさまようガン患者のことを、 ガン難民 と呼ぶのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/08 11:07
病院で死なないと言う選択 中山あゆみ 集英社新書
在宅やホスピスでガンでなくなった人の話が10話まとめられている本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/19 22:14
患者を感動させるコミュニケーション術 ぱる出版 
患者との上手なコミュニケーションをはかる方法について書かれた本、 かと思いきや、 コミュニケーションに関するとても一般的が書かれた本だった。 文章には、患者とか、医療者と言う言葉がたくさん出てくるのだが、 内容が医療現場を想定して掘り下げられているわけではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/11/19 21:37
小さい子供がいたら、健康には気をつけないといけない。
最近、 40か50歳くらいの男性で、まだ小さな子供がいるのに、 脳梗塞などの脳血管疾患で倒れて入院してくる人が多いようなきがしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/18 22:33
国の思惑と、看護加算のわな。
医療制度の改革をして、医療費を何とか削減しようという国の方針。 その方針によって、病棟には7対1の看護基準と言うのが導入されたのだが、 保険点数が高くなる7対1の看護基準が導入されて、なんで医療費の削減になるか? とも思われる。 しかし、そこにものすごく巧妙なわながある。 (7対1の看護基準とは、とても簡単に言うと患者さん7人に対して看護師1人の割合ということ。(正確にはもっと複雑な計算が必要だが)) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/18 02:57
ガンの死亡、男性で4割がタバコ原因
ガンの死亡に、男性では4割の確率でタバコが原因となっているということ。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061115AT1G1403B15112006.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/11/15 23:40
脳と神経内科 岩波新書 小長谷正明
私が看護師として働いている病棟は脳神経外科なので、 神経内科とは、関係あるような無いような、なのだが、 神経内科領域の病気というのはよくわからない病気が多いなあ、 という感じはしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/13 11:25
高齢者医療と福祉 岩波新書 岡本祐三
高齢者医療・介護・福祉の歴史と、それらの少し前の現状がわかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/11/12 21:04
看護師がどんどん辞めてしまう病棟
私の病院には(どこの職場でもそういう部署はあると思うが)、 そこではたらく職員が次々にやめてしまう病棟がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

2006/11/09 11:52
万波医師は悪者なのか?
腎移植に関して、連日のように新たな事実が報道されている万波医師の周辺。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/11/08 11:37
オペのダブルヘッダー
脳腫瘍の手術というのは時間がかかることが多い。 神経や血管を傷つけないよう慎重に腫瘍の部分を取り除いていくのが、時間がかかるからだ。 10時間近くかかる事もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/05 22:53
歯を再生する蛋白、で虫歯が治る日が来るか
少し前の日経新聞の記事だが、歯を再生する蛋白、と言うものについて書かれたものがあった。↓ http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20060710hj000hj ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/30 22:17
脳梗塞薬のtPA使用で、死亡48人。 厚生省注意喚起へ。
タイトルのニュースはこちら↓ http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061028AT1G2704C27102006.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 8

2006/10/28 11:25
「看護師増やせ」のデモ行進に参加してきた
今日は、「医師・看護師増やせ10.27中央集会」というのが、 東京の日比谷野外音楽堂であったので、参加してきた。 ただ、 この集会には、私自身の自由意志で参加した、というわけではなくて、 勤務先で所属している労働組合の指令で行ってきたので、 参加させられた、 という方が正しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/10/27 21:43
たんの吸引が必要な園児の入園拒否は違法
たんを定期的に吸引する必要がある園児が保育園の入園を拒否されたのは違法だ、とする判決が、25日東京地裁で下されたそうだ。 記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061026AT1G2502B25102006.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/26 10:38
医者同士がもう少し上手にコミュニケーションをとってくれたらいいのにと思う。
病棟で看護師として働いていると、 医者と医者の間の意思疎通がうまくいかなくて、看護師がその仲介に入って苦労する、 というような場合が結構ある。 それはもちろん、患者さんにとっても全然メリットが無いことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 22:47
医者は働きすぎている
週刊東洋経済という雑誌、 ほとんど読んだことがないのだけれど、 今週は医療の特集だったので、買ってきて読んでいる。 (雑誌のほうはまだアフィリエイと出来ないので、書店等でお買い求めください。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/23 23:07
稲沢市民病院は8億円ぐらい補助をもらって7億円くらい赤字なのだそうだ
通勤途中にJR稲沢駅のところでもらったビラに、 タイトルにあるような事が書かれていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/10/22 18:13
転送拒否された妊婦が脳出血で死亡
非常にいやな出来事である。 出来事の記事↓ http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKC0190%2017102006&g=K1&d=20061017 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/10/18 11:16
脳循環代謝改善薬飲んだら、頭がよくならないかな。
脳血管疾患後遺症の改善を目的とした、脳循環代謝改善薬、という種類の薬があるが、 時々、 この薬を試験の前日とかに飲んでおくと、当日頭が非常に冴える、みたいなことは起こらないだろうか? と、思うことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 09:59
再生医療で脳梗塞の治療
脳梗塞というのは、怖い病気だと思う。 命を奪われてしまう場合もあるが、 多くの場合は、麻痺などの脳機能の障害が起きて、 その人に、その後の生活スタイルの大きな変更を迫る。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/10/09 08:37
臓器売買で日本初の摘発
記事はこちら↓ http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKA0127%2001102006&g=MH&d=20061001 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/10/02 12:19
医療費の値上げ
10月1日から医療費が値上げになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/01 11:57
後発医薬品について
後発医薬品というのは、特許の切れた薬の成分を使って作った価格の安い薬のこと。 値段が安いから、薬代として支払う医療費も安くすむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/01 11:38
鼻から予防注射
東京大学医科学研究所の清野宏教授らがインフルエンザなどのワクチンを鼻から簡単に投与できる技術を開発した。 そうだ。 詳しくは↓ http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2G22001%2022092006&g=MH&d=20060922 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/23 10:17
病院の二極化?
世の病院はどこも、看護師の不足で困っているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/20 00:34
医療事故、半年で死亡85件
2006年の上半期(1―6月)に大学病院や国立病院など全国の主要273病院で患者が死亡したり障害が残ったりした重大な医療事故が634件あり、うち死亡例は85件に上ることが13日、財団法人「日本医療機能評価機構」の集計でわかった。前年同期比で全体の事故件数が12%増、死亡例が16%増。半年間に主要病院で死亡例が起きる割合はほぼ3病院に1病院だった。 と、http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060914AT1G1302Z13092006.htmlに出ていた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/14 11:57
グルタミン酸が骨の消化抑制、だそうだ
うま味成分として知られ、記憶や学習に関係する神経伝達物質でもあるグルタミン酸は、骨を消化する破骨細胞の働きを抑制しているとの研究結果を森山芳則岡山大教授(生化学)らがまとめ、専門誌に7日発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/08 21:40
多剤耐性緑膿菌で厚生省が対策マニュアル作成だそうだ
厚生労働省は、複数の抗生物質が効かない多剤耐性緑膿(りょくのう)菌の院内感染を防ぐマニュアルを年内にも作成する。 と、新聞に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/08 21:30
「医療現場に不安、患者の2割」だそうだ
「医療現場に不安」患者の2割・厚労省調査。  病院で受診した際、医療現場に不安を感じた患者が2割いることが31日、厚生労働省の「2005年受療行動調査」でわかった。 病院の設備・衛生環境や治療体制より、医師や看護師の対応に不安を感じる傾向が強かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 19:13
飲み込むカプセル内視鏡
カメラや照明を小さなカプセルに詰め込んで、それを飲み込むことで消化管の内部からの映像が撮影できる、 という技術が、もうすぐ日本でも承認され現場に登場するようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/29 22:08
市販の薬について調べられるサイト
薬局とかで売っている市販薬について調べられるサイト。 上手なセルフメディケーション ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 23:15
念じるだけで車椅子操作
8月10日の日経新聞の夕刊一面に、 電気通信大学の田中一男教授の研究チームは、左、右と頭の中で考えるだけで、電動車椅子を自動操縦できるシステムを試作した、 と、いう記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 20:33
高齢者の転倒について+骨粗鬆症と関節痛の総合情報サイト
お年寄りが転ぶのは恐ろしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/08/09 21:04
病院内での携帯電話の使用
病院内での携帯電話の使用は、禁止されているところがまだ多いと思う。 でも最近では、待合室とかロビーとか個室とかで使えるようになって来ているみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/08 22:07
AEDをつかえるか?
AEDとは何かと言うと、 日本語では、自動体外式除細動機とよばれ、 心臓の筋肉がけいれんして血液を送り出す機能が果たせなくなってしまった場合に、電気的な刺激を与えてそのけいれんを取り去り、通常の拍動に復帰させる機械。 セコムのサイトにわかりやすく説明されていたのでそちらもよかったらどうぞ↓。 http://www.secom.co.jp/service/medical/aed.html (上記サイトではAEDのレンタルや購入もできるようになっていますが、アフィリエイトではありません。)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 11:14
無料で健康相談が出来るサイト
医者がボランティアで健康相談をしてくれるサイトというものが、結構あるようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 15:44
遠隔検診で健康診断
今は、病院にいかなくてもいろんな病気の検査が出来る時代で、 例えば日本メディカル総研の遠隔検診ならば、 癌とか生活習慣病とかがお手軽に検査できるそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 14:58
未病
「未病」というのは、病気のような病気で無いような中途半端な状態のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 14:28
リピトールの副作用で4人死亡だそうだ
私は看護師だけど、このタイトルにあるリピトールという薬を飲んでいる人には結構あう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/07/30 22:16
糖尿病性腎症にニューロタン
日経新聞の7月11日の夕刊の15ページに、 糖尿病性腎症に対する治療薬が今年4月に承認された、 という記事が載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/12 22:24
人工血液
人工血液の研究が盛んに行われているそうだ。 7月7日の日経新聞の17面に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/08 14:05
補完代替療法の手引き
がんの補完代替療法にガイドブックができたと、日本経済新聞に載っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/26 09:39
医師の不足
世の中医師不足らしい。 それも、地方の大学病院とか、市立病院とかの、規模が大きめの病院で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/25 20:51
自分のカルテをネットで見る。
健康情報をあつかうサイト、NIKKEI NETのいきいき健康とうところで紹介されていたけれど、 メディヴァというベンチャー会社が、自分のカルテをネットでみられるシステムを開発したそうだ。 記事↓ http://health.nikkei.co.jp/release/drug/index.cfm?i=2006040704944j5#top ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 11:45

トップへ | みんなの「医療」ブログ

―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
看護師父さんの仕事と生活の記録 医療のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる