看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 人は血管から老化する 池谷 敏郎 その2

<<   作成日時 : 2017/09/08 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本の感想二回目。


参考になったと思うところ。

血管のアンチエイジングは、始めればすぐに効果が表れます。血管に悪い生活習慣を改めれば、すぐに若返っていくのです。p83

今からでも遅くはない、
ということだろう。

年齢はいくつでもいいといわれると、
やる気は出やすいかな。



若いころから甘いものばかり食べて、血糖値が高い状態が長年続いていると、糖を代謝する作用を持つ遺伝子の働きが弱まり、生まれつきの体質よりも糖尿病になりやすくなったり、血管病を起こしやすくなるp91

以前は、遺伝子の働きは死ぬまで変わらないと考えられていましたが、最近の研究で、その人の生活習慣や置かれた環境などによって、遺伝子の働く度合いがかわることがわかってきました。これを「エピジェネティクス」と呼びます。p91

遺伝子そのものは変わらないとしても、
活発な遺伝子とそうでない遺伝子が変化することで、
体質すらも変わる可能性があるのだな。




ビーマル1(BMAL1):体内時計を調節する機能を持つたんぱく質p105


「ビーマル1の働きが最も弱くなる午後2時ころに昼食をとり、夕食はビーマル1の働きが強くなり始める夕方6時までに終わらせておく」p106

食事をとるとよい時間はわかっていても、
ちょうどその時に食べるのは難しいこともあるな。



もう一回程度続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
人は血管から老化する 池谷 敏郎 その2 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる