看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 天竜区にしかないとっておきのスウィーツ15 小松屋製菓「生栃もち」

<<   作成日時 : 2017/04/12 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天竜区にしかないとっておきのスウィーツ15 

小松屋製菓「生栃もち」

画像


商品の紹介

古くより地元に伝わる栃もちを洋風にアレンジ。ここにしかないオリジナル

売っているところ

小松屋製菓


私の感想

私が撮影した写真よりもおいしそうな写真が、
ホームページに載っていますので、
上記参照ください。



栃もちのほのかな苦みと、アンとクリームの甘みは、
大人の味といえるのかなと思うけど、
子供とき食べてもおいしかったのを覚えている。

今でも、
水窪にの実家に帰ったときや、水窪の知り合いのお宅に招かれて、
お茶菓子として栃もちが出てきたとき、
おもわずにっこりしてしまう。

お土産や贈り物で栃もちをいただくと、


おっ!栃もち!


という言葉が、
テンションが上がって自然に口に出てしまう。

水窪に住む人とか、
水窪出身の人は、
そういう人が多いのではないかな。



私などは、もう実物を見なくても、
「栃もち」という名前を聞いただけで、
あの味とふんわりとした柔らかさと香りが、頭の中に浮かんできて、
食べたくなる。

休日など、水窪の実家にいる時に、
ふと栃もちのことを思い出して、
小松屋さんまでぶらりと出かけたことが、
何回かある。

そして、
小松屋さんで栃もちを見て、
またにっこりしてしまう。

と、書きながら、
栃もちが食べたくなってきた。

今度、水窪行ったら食べようと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像 ―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
天竜区にしかないとっておきのスウィーツ15 小松屋製菓「生栃もち」 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる