看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ルンバを買ってみた 狭い畳の家でルンバを使うとどうなるか

<<   作成日時 : 2015/01/07 22:42   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

ルンバって、広いフローリングの部屋のあるような家のためのものかなと思ってましたが、
正月休みに妻の実家(広いフローリングのある家ですが)で事物を見せてもらったら、
我が家でもいけそうな気がしたので買ってみました。

新しい電化製品が我が家にくると、お父さんはテンションが上がるので、
そういうお父さんの影響か、子供たちもハイテンション!

ルンバくん!!って。
画像


画像


画像


画像


正直、お父さんが自分で開封したかったですが、
我慢。



ルンバを買うにあたり参考にした情報は以下。

http://dyson-twinbird.seesaa.net/article/225525436.html

上の記事に出てくる、
「段差を乗り越える能力」というのに一番注目しました。

ふすまの敷居を乗り越えて欲しかったのです。



あと、ルンバを買うに当たり、どのグレードにするのかということは、
アマゾンと価格コムのレビューを見て考えました。

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ621 ホワイト 【日本仕様正規品】 621

価格.com - iRobot ルンバ622 R622060 レビュー評価・評判

まあなんといっても、
できるだけ安いものが良かったので621なんですけどね。

安いルンバでもけっこういい仕事してくれるみたいだな、ということは、
レビューを読んでも感じられました。

それから、ルンバ621と622の違いは、
リモコンと交換フィルターやブラシがついているのがルンバ622、
ついていないのがルンバ621。

リモコン、フィルター、ブラシの値段を考えると、
ルンバ622のほうがお得なようですが、
ここでも安さを選択。

一点、
ルンバの600シリーズはフィルターがHEPAフィルターではない、
という部分は気になりました。

排気はクリーンな方がいいかなと思ったので。

しかしそのあたりのことも、
値段に免じて目をつむることに。



我が家でルンバが頑張っている様子です。





細かいものをある程度どかしてから、ルンバを動かしています。

かなり狭いところまで入っていって、念入りに掃除してくれる感じです。

敷居はなんとか乗り越えてくれて、
薄いカーペットはめくり上げることもありましたが、
掃除は続行されて良かったです。

軽いものをグイグイ押して進んでいくところがちょっと面白い。



今回は、ルンバの動きを見守っていたのですが、
次回からはルンバが掃除している間に何か別のことができるなと考えると、
ちょっと嬉しい。

ルンバを買って良かったなと思いました。




我が家にやってきたルンバ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!ルンバ登場!!
使い心地よさそうですね♪
うちは怪獣が食事のたびに荒らすので
まだ導入はできませんが(^ ^;;
義兄
2015/01/09 11:43
食事のあとは、床をざっとふき掃除してから使うようにしています。
ルンバ導入後すこし時間がたった現在の感想としては、吸い込んだゴミが入るところが小さくて、こまめにすてる必要があること、フィルターもこまめに掃除しないと吸引力がすぐに弱くなってしまうこと、音が大きいので、寝ている間の掃除ができないこと、などが不満な点です。それでも、ルンバが頑張っている間に読書ができる、ということが、それらのデメリットを上回っていますが。
もり
2015/01/20 05:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
ルンバを買ってみた 狭い畳の家でルンバを使うとどうなるか 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる