テーマ:生き物

ヒキガエル

ヒキガエルにも色々種類があるみたいですが、そこまではわかりません。 最近夜ジョギングしていると、道端などで見かけます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おさる

道路の横手の茂みの中に、こちらを見ているおさる。 自転車で走っていると、このようなおさるをよく見かける。 何してるのかな?と、思っているのは、おそらくお互い様でしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半場のホタル

佐久間町半場の、佐久間ダム第2発電所の方に、今年もホタルがいました。 写真は、子供の腕にホタルがとまったところです。 この辺でもホタルが見られて嬉しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫をくわえたハクセキレイ

この時期、鳥たちが虫をたくさんとってくれる。 ハクセキレイとセグロセキレイの見分け方は、目の下が白いのがハクセキレイで、黒いのがセグロセキレイ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沢蟹がたくさんとれた

子供が近所で沢蟹をたくさんとってきて、 砂場で飼おうとしていたので、 お願いしてやめてもらった。 自分が小さいころにも、 よく沢蟹をたくさんとったけど、 とるだけとると興味を失ってしまい、 その後ちゃんと飼育せずにたくさんカニを殺してしまった。 死んだカニのにおいの記憶が、 いまだに鼻の奥に残って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムクドリ

ムクドリは、 都会などでは、増えすぎて困っているところもあるようですが、 平均的なムクドリの家族(親2羽、雛6羽)が1年間に捕食する虫の数は百万匹以上と研究されている。 ということですので、 ↓ ムクドリ - Wikipedia 役にも立っているのですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供と川原に遊びに行っていたときに、 石の上にいるのを見つけました。 天竜川の亀。 種類はよくわかりませんが、 ニホンイシガメだといいなと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿のおしり

佐久間駅伝が近いので、 鹿ウォッチをしながら、 ゆっくりとナイトジョギング。 このところ毎晩遭遇する鹿の群れが、 今夜もおりました。 鹿の白いおしりだけ、 暗闇の中で目立っていました。 ちなみに鹿のおしりの白い毛は、 警戒したり緊張したり苛立ったりすると逆立って、 より目立つようになるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤママユガ

家の前で死んでおりました。 このヤママユガの幼虫の作る繭からは、 繊維のダイヤモンドとも言われる、 「天蚕糸」が作られるのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more