テーマ:育児

子どもの創造力スイッチ! 遊びと学びのひみつ基地CANVASの実践 石戸奈々子

CANVAS | 遊びと学びのヒミツ基地という団体のこれまでの活動をまとめた本。 読んでいると大人でもワクワクしてくるが、 ネット上で簡単にプログラミングの基礎が体験できるScratchというサイトとか、 覗いてみたけど、使うのは簡単でそんなに簡単ではなかった。 カーンアカデミーというのも、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半場のお祭り

佐久間町半場のお祭りに子供達と行ってきた。 くじ引きや射的をやっているということだったので。 会場。 くじ引きを何度もやっていました。 子どものころは、 こういうのがなにより楽しいですね。 家に帰って、 くじ引きの戦利品の確認。 親としても、 祭りは楽しい、 と、子供に思っても…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子どもたちの夏休みが始まった

子どもたちは夏休み。 次女(幼稚園)と三女(一歳)にはプールを準備した。 購入はいつものようにアマゾンで。 次女は、 水に使っていれば満足そう。 三女は、 次女のとなりで水をパシャパシャやっている。 それから、 計算の苦手な長女(小学二年)には、 百ます計算を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

星の子合唱団 東栄スターフォーレスト御薗での合宿

長女と次女と妻と私が所属している星の子合唱団の、 合宿に行って来ました。 場所は東栄町のスターフォーレスト御薗。 昼間は雷雨でした。 合唱の練習を東栄のグリーンハウスという施設で行い、 その後スターフォーレスト御園に移動。 夜は曇り。 晴れてれば星空が綺麗だそうですが、 見えなくて残念でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

学力は家庭で伸びる―今すぐ親ができること41  陰山 英男

本書より参照すると、 学力の根本は生命力p14 ということで、 体力に自信がなくなると、子育てにも自信がなくなってきます。子供とつきあうのはとてもエネルギーが必要ですからね。p206 ということなので、 子供の学力も、それに影響をあたえる親の関わりも、 体力勝負! ということだと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供と家の中での遊び 

昨日の日曜日は、 4歳の次女が熱を出して外で遊べず、 長女だけ連れ出して外で遊んでいると次女が泣きだしてしまうという状態だったので、 家の中で遊べる遊びを考えて遊んでいた。 そうして思いついた遊びの一つが結構面白かったので、 記録しておいてみる。 その遊びは、 デジカメで家の中にある物や場所の拡大写真を撮って、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミニリノセロスを作ってみた

ミニリノセロスというのは、 学研が出している大人の科学シリーズの付録。 テオヤンセンという人が作っている作品を模して、 ) それを小型にしたもの。 以前に買って作っていなかったので、 昨日、子供と作った。 ミニリノセロスの部品。 かなり細かい。 なので、 子供に手伝ってもらえたのはここまでで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤイトラーさんと

現在私の住む天竜区佐久間町には、 カール・ヤイトラーさんという、 元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団バストロンボーン奏者の人が毎年やってきて、 演奏会を開催してくれる。 d09XII008 | Karl Jeitler . Wiener Philharmoniker 先日、そのヤイトラーさんの演奏会を聞きに行ったとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3D写真を撮ってみた

おもちゃの3Dカメラが、 アマゾンで安く売っていたので、 ↓ (私が買ったときは1500円くらいでした) 購入して子供とちょっと遊んでみた。 カメラはこれ。 このカメラで撮影すると、 こんなふうに左目で見た画像と右目で見た画像が撮影されるので、 この写真の上下を切って、 専用の枠に入れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も天竜川へ

今日も天竜川へ子供と遊びに行った。 今日の朝は冷え込んで、 気温は、 川岸の近くは氷っていた。 氷の上に石を乗っけてみると、 ちょっと面白い。 子供たちは、 氷を割って割って。 氷の破片。 それから、 大きな岩に登ったり。 今日はこんなアイテムも持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供と川で遊ぶ

冬場になってからも、 少し時間があると子供とよく天竜川の川原に行く。 水に入ることは寒くてできないけど、 川原で遊ぶのも楽しい。 今日はやや暖かい日だったこともあり、 浅瀬を砂で埋めてさらに浅くして、 子供が長くつでは入れるようにして遊ばせてみた。 手は冷たそうだったけど、 石をどけて、 ちいさな流れを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川遊び

さすがに寒くて川には入れないので、 正確には川原遊び。 この時期、 風さえなければ昼間の川原はポカポカと暖かくて気持ちがいい。 子供たちは、 砂で遊んだり、 綺麗な石や流木を探したり、 川岸の小魚をおったり、 石を投げたりしていている。 この日は川の向こう岸に鹿もいた。 (写真を撮る前に逃げていってし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

赤ちゃんはなぜ父親に似るのか―育児のサイエンス 竹内 薫

著者の体験にもどづいて、 妊娠から育児に関する知識がまとめられた本。 男性の目線から書かれているところが、 いいなと思った。 本書より参考になったと思うところ。 人間の場合、胎児は通常、母親に対して背中を向けて出てくるので、どんな体勢でいるにしろ、誰かに娩出した胎児を受け止めてもらう必要があるのです…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

子供と真剣に遊ぶ

子供と幼稚園くらいになると、 遊ぶのが少し難しくなってくる。 親が、 「子どもの遊びに付き合っている」 というような気持ちでいると、 子供もすぐに飽きるし、 親としも全然楽しくない。 そんな時には、 親も子供心を全開にして、 自分も楽しんでしまおうとすればよいと思う。 そんな結果、 こうなった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピアノが来た

ココに、 こんなふうに。 妻が昔使っていた物を、 妻の実家から送っていただいた。 ものすごい存在感。 都会に住んでいたら、 家にピアノを置くなんてできなかっただろう。 子供たち、 練習してくれるかな。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いとこと

妻の実家に行って来た。 親族が大勢集まって、 いとこ同士で仲良く遊んでいる姿などが、 ほほえましかった。 畑で芋ほりもした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わが子を「メシが食える大人」に育てる 高濱 正伸

我が屋の上の子は来年小学生なので、 子育て関連の本も、 すこし年齢の高い子ども向けのものを読んでいる。 本書にあることは、 すごい特別なことでも、画期的なことでもなく、 とても基本的なことだと思った。 将来、メシが食える大人として成長していくためには、①ことばの力、②自分で考える力、③思い浮かべる力、④試そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動会で一番になる方法 深代千之

あさっては子どもの運動会だけど、 そのために読んだというわけでもない。 今頃読んでいても間に合わないだろうし。 読んだ目的は、 綺麗で効率的な走り方を身につけて、 自分の走りを改善したいなということ。 その結果として、 自分の子どもにも、 良い走り方が教えられたらいいなと思ってはいる。 まあ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

子どもの足が速くなる!魔法のポン・ピュン・ラン 川本和久

子どもの運動会も近いので。 走り方のコツが書いてあると同時に、 子ども指導をするときのコツにも触れられている。 子どもを指導するコツについては、 走ることだけに限らず、 子育て全般において大切な考え方だと思った。 本書より参考になったところ。 子どもを指導するときのポイント。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水窪祭りに行ってきた

15、16日と水窪祭りに行ってきた。 夜は屋台(山車)を引いて、 16日の昼は仮装に参加した。 地元の祭りは、 ちょっとテンションの高い状態で、 懐かしい友人とかに合えるのが楽しいと思う。 今年は、 三地区の連長(祭りのリーダー)が、 私の同級生だったし。 それから今年は、 長女が初めて屋…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「一生食べていける力」がつく 大前家の子育て 大前研一

スーパーお父さんによる子育て論。 大前氏の本は、 いつも勉強になる。 読むと、 世の中の流れが見えてくる。 今回は子育て論なので、 世の中の流れとはあまり関係ないけど、 この人の本質的なものを見通す力は、 つくづくすごいなと思う。 特に参考になったと思うところを抜粋。 父親…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カエル

子どもが幼稚園から持ってきて家で育てていたおたまじゃくしが、 かえるになった。 よく見ると、 わりとかわいい。 背中が凛々しい。 正面。 おなか。 よろしかったら動画も。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DIY シールはがしスプレーでシールをはがした

小さな子どもは、 なんであんなにシールが好きなのでしょうか。 「張り付く」というのが面白いのかもしれませんが、 張り付かれる壁の方は、 汚くなって大変です。 今回、べたべた貼られたシールをはがすため、 ホームセンターでシールはがしスプレーを買ってきました。 はがしたのはこちら。 冷蔵庫のド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳を活かす子育て術  茂木健一郎 須藤珠水

脳科学者が書いた子育て論。 画期的な内容というわけではないと思うけど、 脳科学的視点から説明されると、 腑に落ちやすい。 本書より参考になったと思うところ。 子育ての極意は、「赤ちゃんに笑ってもらいたかったら、まず自分から笑う」ことに尽きます。p26 極意ですので、 実際のところこれだけでよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひよこクラブに参加して、ジャンボ塗り絵をしてみた

ひよこクラブというのは、 幼稚園に入る前の子どもとその親が集まって、一緒に遊ぶ、 サークル活動みたいなもの。 我が家の次女も参加している。 そのひよこクラブに私もちょっとだけ参加させてもらって、 子どもたちに塗り絵をやってもらった。 名づけてジャンボ塗り絵。 ジャンボ塗り絵に色を塗ってもらったところ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子カルテ導入に伴い仕事が忙しい

私が働いている病院で、 3月1日から電子カルテが導入されることになっていて、 それに関係した仕事で最近忙しい。 先週も毎日帰りが遅くなり、 土曜日まで働いて、 今週から来週も、 子どもの寝顔を見る日が続くだろうと思われる。 昨日も、 家に帰ったら子どもたちは既に寝ていたが、 夕食と一緒に子どもの手紙がテーブルの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

白雪姫の仮装の作り方

今日は幼稚園で、 生活発表会というのがあって、 見てきた。 生活発表会では、 子どもたちが、 日ごろ練習した歌や劇を披露してくれる。 その様子は、 子どもの成長に感動しながら、 しっかりとビデオにおさめた。 生活発表会の終わりに、 親たちの出し物、 という演目があって、 今年の親たち(お母さんだけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浜松市フルーツパークにぶどう狩りに行ってきた

浜松市フルーツパークにぶどう狩りに行ってきた。 フルーツパークでかれるブドウは、 ピオーネ。 ブドウ畑の様子(動画) フルーツパークのぶどう狩りは、 食べ放題ではなくて、 採った分の買取り制。 100グラム180円。 1房が400グラムから、 大きいものだと500グラムぐらい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

創るセンス 工作の思考 森博嗣

創るセンス 工作の思考 (集英社新書 531C)集英社 森 博嗣 Amazonアソシエイト by この本、 最近読んだけど面白かった。 自分自身のあり方と、 子供への接し方について、 学ぶところがあった。 特に参考になったと思うところを、 抜粋しながら書いてみる。 まず、 作ること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡県浜松市天竜区佐久間町半場 夏祭り花火大会

静岡県浜松市天竜区佐久間町半場で行われた、 夏祭りの花火大会の様子。 今年も、 佐久間地域の夏祭りが行われる季節になりました。 半場のお祭りは、 その中でも一番最初に行われます。 祭りの最中に行われる花火大会は、 規模の小さなものですが、 花火が近くで見れるのと、 山に花火の…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more