キュウリの芽が出ていた

5月8日に種をまいたキュウリです。 20日ほどでこの成長は、 ちょっと遅いような気もします。 芽が出ていないところや、 葉っぱがだいぶウリハムシに食べられたところがあったので、 急ぎで防虫ネットを張りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半場山リベンジ

前回、途中でタイヤがパンクして引き返してきた半場山、 再チャレンジです。 3キロほど林道を登ります。 今日は、 前日の雨で路面がぬれていて、 坂がきついところではタイヤが滑ります。 苔が生えてたり、 落ち葉があったりすると、 さらに滑りやすくなります。 路面をよく見ながら、 最も滑りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜景

北条峠近くの展望台から、 佐久間方向の夜景。 この夜景が見える場所まで、 我が家から自転車で往復約1時間。 4キロ程度のきつい登りで汗だくになって、 帰り道でその汗が乾く。 車もほとんど来ないので、 気持ちよく走れて、 なかなかよいトレーニングになる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車がパンク

先日購入した自転車、 パンクしました。 三回目の乗車で、 パンクです。 私が自転車で走る林道は、 こんな感じで、 石ころや木の枝がけっこう落ちているので、 クロスバイクで走るのは少し無理があるのかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北条峠 展望台からの眺め 

自転車で北条峠へ。 展望台から、中構造線の眺め。 ちょっとかすんでいる。 水窪側の眺め。 民俗文化伝承館。 自宅から北条峠を往復して、 90分くらい。 6キロほど上り。 往復だいたい15キロ。 上りでかいた汗が、 下りで乾く。 いいトレーニングになって、 景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンドウの成長

なんちゃって自然農法で、 ジャガイモを掘り起こした場所に、 耕したり肥料をやったりもしないでエンドウの苗を植えましたが、 ものすごい成長して、 現在、エンドウがすごい出来ています。 かなりいいかげんな方法でも、 エンドウはちゃんと育つことが分かりました。 エンドウは連作に向かないそうなので、 毎年場所を変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモの成長の様子

ジャガイモの成長の様子です。 なんちゃって自然農法なので、 周りに生えていた雑草で草マルチをしただけで、 耕したり肥料をやったりもしていません。 そのせいかどうかわかりませんが、 葉っぱの成長は、 やや遅れているような気がします。 一方、 アブラムシを食べてくれるテントウムシは、昨年のよりも多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクを一つ抜いてみました

畑で育てていたニンニクが、 まあまあ大きくなったので、 試しに一つ抜いてみることにしました。 こいつを、 スポッ!!と。 うん、 小ぶり。 売り物のような立派な作物を作るのは、 簡単なことではありません。 ただそれでも、 香りは強烈にニンニクでしたので、 大量にできていたエンドウをと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車を買いました

誕生日だったこともあり、 自分へのプレゼントということで、 自転車を買いました。 箱に入って届きました。 開封。 取り出したところ。 前タイヤと、ペダルと、ハンドルを取り付けて、 完成。 30分ほどでできました。 ちょっと乗ってみましたが、 前に乗っていた「ドッペルギャンガーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎の木

最近、 山の中で輝いている木。 シイの木です。 シイの木には、 ツブラジイとスダジイの二種類があるみたいなのですが、 どちらなのかは分かりません。 シイの木の実は、 美味しいみたいなので、 今年の実のなるころに採ってみたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きゅうりの種をまきました

近所のスーパーで売っていたキュウリの種。 ボーボーはえた雑草をちょっと抜いて、 まきました。 以上で終わりです。 今後は、 去年の教訓を生かして、ウリハムシ対策をすることと、 つるをはわせる網をはったりする作業はありますが、 そのくらいの作業で、 夏にはたっぷりキュウリが食べられる、 予定です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニク

去年の9月25日に植えたニンニクです。 ニンニクは、 収穫できるまでに8カ月ほどかかり、 5月~7月が収穫時期なのだそうです。 ということは、 そろそろ収穫できるわけです。 収穫のタイミングが近付くと、葉先の色が緑色から黄色や茶色に変化する、 と言ことなので、 ↓ にんにくの収穫の時期はいつ?保存方法や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲ

ゴールデンウィークで妻の実家に行っていました。 妻の実家は田んぼが多くて、 お米がおいしいところです。 田植えはもう少し先だそうで、 田んぼにはレンゲがたくさんいていました。 佐久間にはない景色ですが、 綺麗だなと思いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤエヤマブキ

自然の中よりも、 家の庭などで見かけるかなと思います。 ヤエヤマブキは、 雄しべが花弁に変化し、雌しべも退化しているため、結実しない、 ↓ ヤマブキとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 のだそうです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

3月17日に植えたじゃがいもの様子

大根を抜いた後、 耕したりせずにそのままジャガイモを植えた畝。 まずまず育っているようです。 はえてきたジャガイモを、隠してしまうような雑草は抜いています。 葉っぱを食べるジュウニヤホシテントウも何匹かいたので、 手で取り除きました。 このままうまく育ってくれると良いなと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サヤエンドウ

今年もサヤエンドウは良く育ちました。 豆の仲間は、痩せた土地でも育てられるみたいで、 私のやっている畑にはちょうど良いのかもしれません。 採れたてをゆでていただきました。 自分で採ってきたものなので、 子どもも食べてくれます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショウガを植えました

植えるショウガをいただきました。 ショウガを植えるのは初めてですが、 だいぶ暖かくなった今くらいが植え時のようです。 穴を掘って、 大きなショウガの塊を、 適当なサイズに手でちぎって穴に入れ、 上から土をかぶせて完了。 なんちゃって自然農法なので、 雑草が生え放題のショウガの畝。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藤のつぼみ

毎年見事な藤の花が楽しめる、 佐久間ダムにある藤棚。 そこの藤のつぼみは、 現在こんな感じです。 他のところの藤のつぼみは、 こんな形だったので、 佐久間ダムのところの藤とは少し種類が違うようだなと思いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タラの芽

てんぷらにして食べたいなぁ、 と、思いながら通り過ぎる。 山菜のてんぷらを作ってゆっくりと味わえるような生活は、 小さな子供がいるうちはまだちょっと難しいかな。 とりあえず、 どこにタラの木があるのかを把握しておいて、 もう少し余裕ができたときに、 味わいたいなと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の緑

佐久間町で見える山には 林業のためにスギやヒノキの植えられた山が多いのですが、 そうではない、いろんな木の生えている山は、 この時期とてもきれいだなと思います。 若葉の黄緑色も、 樹種によって微妙に違っていて、 若葉が赤っぽい木もあったりして、 ほんとにいろいろな色がある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新玉ねぎ収穫

畑の玉ねぎを、 採ってきては食べている。 玉ねぎは、 収穫時期になると葉っぱが倒れるのでわかりやすい。 小さいですが、 美味しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コアカミゴケ

多分、「コアカミゴケ」だと思うのですが、 地衣類の分類というのは、 素人には非常に難しいです。 ちなみに、地衣類というのは、 菌糸で作られた構造の内部に藻類が共生したもの、 だそうで、 藻類の光合成産物によって菌類が生きているのだそうです。 地衣類の説明を読んでいたら、 酸性アルカリ性の判定に使うリトマス紙は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャガ

シャガは、 そこらへんに咲いている野草ですが、 けっこう綺麗です。 シャガは種ができないそうで、 人が植えたりして広がったようです。 なので、 シャガの咲いているところは、かつて人間が住んでいた場所である可能性が高い、 のだそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more