林道半場西渡線 

佐久間町をはしる県道473号線で路肩の崩落があり、
通行止めになっている間、
中部地区や半場地区から西渡地区へは、
林道半場西渡線を通って行くことができました。

県道473号線が通れるようになったので、
いまは一安心ですが、
またいつ同じようなことがあるかわかりません。

そなときのために、
林道半場西渡線がどんな道かわかるように、
ジョギングしながら映像を撮影してきました。

30倍の早送りで、
目がちかちかするかもしれませんが、
道の様子がなんとなく伝わればなと思います。


半場から登っていく道は、
細くて車がすれ違えるところは少ないです。

登りきって西渡へ下る方向は、
やや道幅が広くなり、
ところどころ車のすれ違いができるかなと思うところがありました。

もしも通る時には、
落石や杉の葉も多くあり、
慎重な運転が必要です。



"林道半場西渡線 " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント