中村文昭さんの講演会に行ってきた

先週の金曜日のことですが、
中村さんの講演会が天竜の壬生ホールで開かれ、
チケットをもらっていたので聞きにいってきました。
画像


講演の中で言われていたことで、参考になったと思うことは、

・仕事は感謝されるためにやる

・子供の前で「疲れた」といわない

・頼まれ事は自分が試されていると考えて、相手の期待を上回ることをして相手に喜んでもらい、その喜びを自分の喜びとする

・地域の活性化や子供の成長を妨げるのは、とりあえず「無理だ」といってしまったり、すぐにできない理由を考え出してしまう「大人」である

というところです。

中村さんは、自然豊かなところでのびのびと子供時代を送ったそうです。

しかし高校に入ってからは、停学になったり、警察沙汰になるようなことをするいわゆる「不良」だったようです。

でもそれは、自分の成長を妨げる大人に反発していたのではないかなと思いました。

東京に出てからは、よい出会いにめぐまれて人生が開けていきます。

一人一人が持っている可能性は、前向きで建設的な方向に向かえば、すごい力になるのだなと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック