佐久間駅伝4区試走 個人的にタイムトライアル

来週1月29日に佐久間駅伝が開かれます。

今年は4区を走る予定なので、
個人的に4区を試走してみました。

4区は4.6キロ。

自分で測ったタイムは17分37秒でした。

今年は、
例年以上に調子よく練習が出来ていた感じでしたが、
1月に入ってからインフルエンザにかかったりしていて、
17分を切るのが目標だったのですが、
ぜんぜん届きませんでした。

あと一週間で、もうちょっと走れるように、
調整したいと思います。



佐久間駅伝4区の紹介を、
少ししておきます。

4区は、
山香地区からのスタート。

このあたりです。
画像


スタート後わずかに下って、
左に分かれる道がありますが、
ここは直進します。
画像


その後、ゆるく上り。
画像


上りきったところから、
くねくね曲がる道を下ります。
画像


道がくねくねしているせいか、
このあたりの地名は「久根(くね)」。

下り終わったら大きな左カーブがあって、
その後上り。
画像


この区間では一番きつい上りですが、
コースの序盤なのでそれほどペースを崩さずに上りきれると思います。

上りきったら、
またゆるく下り。
画像


ここからは、
小さな上りが数箇所あるくらいで、
全体的には下りが続きます。

佐久間駅伝の前日とかに雪が降って、
コース上に雪が残っていた年もありますが、
雪が無いとしても、路面には杉の葉っぱが落ちていたりして、
画像

とくに下りでスピードがでているときには、
踏んで滑らないように注意が必要でしょう。

のこり二キロから看板が出ています。
画像


のこり一キロ。
画像


最後に「豆こぼしトンネル」をくぐり、
画像


トンネルを抜けると、
中継地点の佐久間協同センターがあります。
画像


協同センターの入口のところで、直角に曲がって、
協同センターの駐車場のところでたすきを渡します。
画像

毎年、この直角に曲がるあたりで転倒したり、転びそうになる人がいるので、
気をつけてください。

コース全体としては、
下りが多いことと、日陰が多くて寒いことが、
特徴だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック