ドッペルギャンガー211 ブレーキパッドとブレーキワイヤーの交換

乗っていた自転車(ドッペルギャンガー211)のブレーキパッドがかなり磨り減っていて、
画像


知らない間にワイヤーの端も切れていたので、
画像

交換した。

ブレーキパッドは、

これを使用。

はじめからついているブレーキパッドより少し大きい。
画像


ブレーキパッドの交換のコツは、
スペーサーの順番と方向を間違わないこと。

Vブレーキのスペーサーの順番 | サイクルショップ あしびな

はじめについていた順番を覚えておけば良いので、
取り外す時に慎重に取り外すこと。


ブレーキワイヤーはこれを使用。


ブレーキワイヤーって、
初めて交換してみましたが、
思っていたよりも簡単でした。

Vブレーキのところのワイヤーを固定するネジを緩めてから
ブレーキのハンドルのところのネジの溝を合わせて、
画像


小さい太鼓状の形のものを、
画像


はずすと、
画像


するすると抜けます。

後は新しいワイヤーにグリスを塗って、
画像


ワイヤーのカバーの中に入れていく。
画像


画像


ブレーキの効き具合を調節しながら固定して終了。
画像


今回購入したワイヤーや少し長いので、
端を切る必要があります。

参考文献はこちら。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック