中部夏祭りの子供会のTシャツを作成

中部夏祭りの子供会のTシャツを作ることになった。

やることは、
祭りのロゴを法被からおこして、Tシャツに印刷すること。

今回は、
GINPというソフトをつかって法被のロゴをトレースしたところを、
覚書としてまとめておきます。

こういう作業は、
たまにやるとやり方を忘れていて時間がかかります。



まずは法被のロゴの部分を写真に取る。
画像


その写真を一番下のレイヤーに置いて、
GINPという描画ソフトで、ロゴの輪郭などにパスを引いていきます。


パスを引くときに覚えておくと良いこと

・色の違う部分ごとに囲むように作成する

・一つ一つの囲みは、レイヤーを変える

こうしておくと、色を塗るときに楽になる。



点を打つときのコツとして覚えておくと良いこと

・頂点となる場所に点をうち、全体をだいたい囲む

・細かい調節は全体を囲んだあとからおこなう

・一つの点を選択した状態で「Backspace」キーを押すとその点を消せる

・最後の点は、最初の点にカーソルを合わせて「Ctrl」キーを押しながらん点を打つと全体を囲んだ状態になる

・すでにつないだ点と点の間に、さらに点を追加したい時は、「Ctrl」を押しながら点をうつ



こうして出来上がったロゴのうつしは以下。

白黒のバージョン。
画像


色をつけたところ。
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 中部夏祭り 子供会用Tシャツの作成

    Excerpt: 前回、法被からTシャツ用の図柄を起こしました。 ↓ 中部夏祭りの子供会のTシャツを作成 看護師父さんの仕事と生活の記録/ウェブリブログ Weblog: 看護師父さんの仕事と生活の記録 racked: 2015-08-03 14:43