ドッペルギャンガー211 ボトムブランケット(BB)の交換 その1 使用した道具について

使っていた自転車(ドッペルギャンガー211)が壊れて、
壊れたところが、ボトムブラケットという自転車の心臓部みたいなところだったので、
もうだめかなぁ、と思ったけど、
ダメ元で直してみました。

壊れた様子はこんな感じ。

ペダルがグラグラしてしっかりこげない。


ほかにもBBを自分で交換している人がいたので、
参考にさせていただきました。

http://blog.goo.ne.jp/o-network/e/f66aa30c3efeb329dbf9f763c22bcc42

http://otamesiaa.blog.fc2.com/blog-entry-92.html


ボトムブラケット交換のために私が使った道具は以下。
画像


すべてアマゾンで揃えました。

モンキーレンチ


コッタレス クランク抜き


ボトムブラケット(BB)抜き


ボトムブラケット(BB)

ドッペルギャンがー211のBBのサイズより少し大きめになりますが、
装着できました。

自転車用グリス



私が実際に直している様子は、
その2で。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック