網戸の張替えをしてみた

網戸が破れたので、自分で張り替えてみました。
画像

張り替え終わった網戸です。

そんなに難しくなく、まあまあ綺麗に貼れたなと思います。


使った道具。
画像



網。

サイズや目の細かさなど、いろいろあります。


押さえゴム。

網戸によって太さが違うので、太さを確認してから買う必要があります。
上記は太さ3.5mmの押さえゴム。


押さえゴムを編みとともに隙間に押し込むローラー。



ほかには、
網戸のあまったぶぶんを切るカッター、
網戸によってはドライバー、
古い押さえゴムを外すための尖ったキリのような道具、
があると良いでしょう。


網戸の張替え実際の様子。

まず、古い網を外します。
画像




この時、古い網戸の破片が細かく飛び散るので、
あとで掃除が必要です。


それから、網戸と網を合わせて並べる。
画像

はみ出した部分はあとから切るので、
網戸よりもすこし大きめの網が必要です。

編みを押さえゴムで押さえます。
画像




ローラーと、反対側のヘラ状の部分で使いやすい方を使って。

角の部分などは、ヘラ状の部分で押し込むのが良いでしょう。


参考にしたサイト。

カインズ how to | 網戸の張替


網を外してから完成まで、
網戸1枚あたり30分くらいかかりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • どんぐりを植えてみた

    Excerpt: 少し前にどんぐりをたくさん拾ってきて、 どんぐりコーヒーもこのどんぐりで作ったのですが、 まだまだ大量にどんぐりが余っていたので、 こんどは植えてみました。 Weblog: 看護師父さんの仕事と生活の記録 racked: 2015-11-28 22:42