一瞬で自分を変える法 著 アンソニー・ロビンズ 訳 本田健 三笠書房


一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える
三笠書房
アンソニー ロビンズ

ユーザレビュー:
システム的でとても説 ...
「自分に制限を作らな ...
期待しすぎました。先 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



自己啓発書、
もしくは成功本の一種だと思います。

でも、
看護師にとっても役に立ちそうなことが書いてあったので、
一部引用しながら感想を書いてみます。


まずは、

”内的イメージと生理機能を変えると、免疫システムも変わる。うつ状態の人は白血球数が下がり、免疫力が低下することは研究で明らかになっている。”p131

というところと、

”ノーマン・カズンズの「笑いと治癒力」。この中でカズンズは、笑いの力によって長年苦しめられていた病から奇跡的な回復を遂げた経緯を述べている。”
p133

というところ。

明るい気持ちで、自己の回復を信じ、
できるだけたくさん笑うこと、
が、
入院中の患者さんにとってどれだけよいかということが、
これらの記述から予想されます。

そういう気持ちにどうやったらなってもらえるか、
というようなところが、
看護師としての手腕が問われる部分なんじゃないかと思いました。


まあ現場では、
それとは反対に近いような状況があったりしますが。




それから、
「ラポール」というものについて記述されたあたり。

ラポールとは、
確か看護学校の授業でも出てきたような覚えがありますが、
”相互を信頼し合い、安心して自由に振る舞ったり感情の交流を行える関係が成立している状態を表す語”
とされています。

看護師は患者さんとの関係において、
このラポールを形成することを目指すわけです。

そのためのコツが、
本書にはいくつか書かれていました。

以下。

”まず、最初に相手に合わせるべきは、声である。声の調子、言葉の区切り方、声の高さ、話す速度、間のとり方、声の大きさなどを正確にあわせる。”p164

”ラポールを築くための、もっとも有効な手段とは、外見を真似することなのである。”p164


このようなことが、
本書では「ミラーリング」と呼ばれています。

この「ミラーリング」のようなことを、
私は、この本を読む前からなんとなくやっていたような気もします。

患者さんには、
年齢とか性別とか性格とかで、それぞれ違ったペースがあって、
そのペースにあわせると、
コミュニケーションがうまくいくことが多いような気がしていました。

患者さんの使う方言とか言葉のイントネーションとか、
言い回しとかを、
まねすることもあります。

私の働くところは名古屋なので、
患者さんの言葉をまねしているうちに、
名古屋弁もちょっと身についてきたりしました。




それから、
そのミラーリングを上手に行うために知る必要があるのは、
相手の感覚タイプで、
感覚タイプには、視覚タイプ、聴覚タイプ、体感覚タイプの3つがあり、
そのタイプを見分けた上で、
それに適したミラーリングを行っていくとよいということ。

この辺の違いの判断は、
ちょっと難しい気もしましたが、
視覚に訴えるのが効果的なタイプ、
聴覚に訴えるのが効果的なタイプ、
それ以外の体の感覚に訴えるのが有効なタイプ、
というのは、
言われてみるとそういう人がいるような感じもします。

本書によると、

"効果的なミラーリングを行うためには、視覚、聴覚、体感覚の三つのイメージシステムを使うことだ。相手の感覚タイプがわかれば、ラポールは飛躍的に深みを増していく。"p166

そうです。

それらのタイプを見分けるコツも、
本書に書いてありますが、
ここでは省略します。



それから、
相手を否定することなく使える三つの言い回し、
というもの。

それは、

”「よくわかります。そこで・・・」
「尊重します。そこで・・・」
「同感です。そこで・・・」”
p185

の三つ。

この言い回しも、
看護現場で使えそうだなと思いました。







もっと詳しく知りたい場合は、
看護し向けに下記のような本もあるようですし、

医療・看護・ケアスタッフのための実践NLPセルフ・コーチング
春秋社
スザンヌ ヘンウッド

ユーザレビュー:
本で読むだけでは効果 ...
専属チアリーダーが肩 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



看護し向けのNLPの研修とかもあるようです。
(ネットで検索するといくつか出てきますが、私にはそれらの研修の真贋のほどが良くわかりませんので、
興味のある方はご自身で調べてみてください。)






私としては、
さらに書籍を買ったり研修に参加したりして、
学習を進めるほどは入れ込んでいませんので、
この本くらいでちょうどよいかなと思っています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック