看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 実家に帰ってきた。

<<   作成日時 : 2006/02/12 09:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実家に帰ってきた。
べつにどおってことないけど、写真をいくつか撮ってきたのでのせてみます。

実家に帰るときは、だいたい電車を使う。
くねくねした山道を車で進むのがいやだし、電車の中なら読書しほうだいだからだ。
今回も行きと帰りで新書を三冊読んだ。
頑張ればもっと読めたけど、目が疲れたので3冊。

乗る電車は、名古屋からJRの新快速か特別快速で豊橋まで。
新快速と特別快速の違いがよくわからないが、どちらでもとりあえず豊橋まで行けると思う。
豊橋からは、一日二本しか出ていない特急伊那路に乗る。
伊那路はいつもだいたいがらがらなので、いつ廃止されるのか?と、少しハラハラしながら利用している。
(どうか皆さん、伊那路を利用してみてください。)
各駅停車だと豊橋から2時間30分くらいかかる水窪も、伊那路なら1時間30分。
座席はゆったりだし、外の景色はまあまあだし、
豊橋でビールとおつまみでも買って乗り込めば、電車旅行の旅情が少し堪能できることでしょう。
ビールの見ながら電車に乗り、車窓をぼんやり眺めるのは、かなり気持ちがいい!(いつも飲みながら変えるわけではないですが。)

それで、水窪駅に到着。

画像


水窪駅はこんなです。駅員さんがいるときといないときとあり、駅の売店のレジも駅員さんがこなしています。
駅を出たところにある木の門のようなものは、なんのためにあるのかよくわかりません。

水窪駅はちょっと高いところにあって、急な階段を上るか反対のほうから坂を上るかしないとたどり着けません。
画像


階段の方はこんなです。

その階段を下りるとすぐにつり橋があって、

画像


そのつり橋から水窪駅のほうを仰ぎ見るとこんなです。

画像


私にとっては水窪に帰ってきて最初に見るこの風景は、
かえって来たぞ!
と、いう感じがして好きなのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
実家に帰ってきた。 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる