看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本一めんどくさい幼稚園 原田小夜子

<<   作成日時 : 2017/10/27 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトルは意地悪な感じがするけど、
とても真っ当なことが書かれていると思った。

大人として子供にどう接するかということと、
自分自身がどう生きるか、
ということについて、考えさせらえる本。



本書より参考になったと思うところ。

では、人間における「根っこ」とはどんなことでしょうか?
それは、「はじめに」で述べたとおり、「困難だと思っても挑戦できる」「努力し続けられる」「最後までやり抜く」といった力をつけることです。
また、「忍耐力がある」「社会性がある」「意欲的である」といった、一般的に「生きる力」といわれるような能力のことです。p17


自分の子どもに身に着けてほしいな思う力が、
この文章の凝縮されていると思った。

子どもに身に着けてほしいなと思うと同時に、
自分自信が、
こういう力を向上させないといけないなと思う。



幼稚園の活動としてはまず、年少(3歳児)では体の大きな動きができるように足腰を鍛える、食べる、指先を使えるようになる、五感(感性)を鍛えることを重視します。p23

まず鍛えるべきは、
体力とか、自分の体を上手に動かすことについてなのだな。

そのために、
小さい頃はとりあえず、
その子供が歩ける程度の自然の中を、散歩したらよいのだと思う。

自分の子供にもできるだけそうしてきたつもりだけど、
べつに、特別なことをしようとしたわけではなくて、
自分自信もそのほうが楽しいし、楽だった、
というのが正直なところ。



できない面ばかりを大人から指摘されて育つと、自分の優れた面に目を向けることは難しく、自分を卑下するようになります。p54

これは、
確かにそうだなと思うけど、
実際にやるのは難しいことだと思う。

大人の目からすれば子どもは、
足りないところばかりのように見えてしまうし、
周りの子どもと比べてしまうと、
ついつい、自分の子どもの足りないところに目がいってしまう。



生まれた瞬間から要求に逐一、応えてあげようということを続けていけば、子どもは「この人は要求に応えてくれる人だ」という信頼感を親や周りの大人に対して持つようになります。p64

要は子どもとの信頼関係があって初めて、こちらの要求をのませることができるということです。p66

子どもの言うことを聞いてあげすぎると、
ワガママな子どもになってしまいそうな気がするけど、
まずは子どもとの間に信頼関係が作られることが大切なのだな。



私が子どもたちの声を聞くと、家庭で「ああしなさい、こうしなさい」と毎日山のように言われていることがわかります。反面、自分の気持ちは聞いてもらっていません。自分の要求は受け入れられず、要求ばかりをのまされることにすごく不満を持っています。子どもにとっては理不尽に思えるこも多いようです。p67

これもやりがちなことだし、
自分もかなりそうしてきてしまったなと思う。

子どもの言うとおりにするかしないかは別にして、
まずは子どもの言い分や気持ちをよく聞くことが大切なのだな。



「こういう場合はワガママ」「こういう場合はワガママでない」と単純に線引きできるようなものはありません。簡単に決められるような基準はないのです。
たとえ基準があったとしても、それを知った瞬間、子どもをよく見るということをしなくなります。「これは甘えかワガママか、それとも何かこの子なりの理由があるのかな」と考える頭をなくしてしまいます。p71


親としては、
何かの基準を求めてしまいがちなところはある。

それは、
自分のしていることが本当に正しいのだろうかと心配になるから。

もしくは、
何かに従っているほうが楽だから。

そういう「楽」をしない、
ということが、
「日本一めんどくさい幼稚園」、
というタイトルの由来なのだな。

子育てのめんどくささに正面からぶつかっていくということは、
他人と接するときのめんどくささにぶつかっていくことと、
とても似ていることだと思う。



善悪というのは時代や国によって変わるので、同じ時代、同じ地域に住む大人が教えてあげるしかないのです。p73

戦国時代や戦時中なら、
たくさん人を殺すことで英雄になれたりするわけで、
テロを起こすことが正しいと思っている人も世の中にはいる。

そのくらい、
善悪というものにも基準なんか無くて、
親は親として、自分自身の善悪の判断を、
時代や環境に合わせて、
研ぎ澄ましていかなくてはらないのだな。



つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
日本一めんどくさい幼稚園 原田小夜子 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる