看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ウスバキトンボ

<<   作成日時 : 2017/08/23 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ウスバキトンボ
画像


画像


近所にたくさん飛んでいるトンボ。



ウィキペディアより

お盆の頃に成虫がたくさん発生することから、「精霊とんぼ」「盆とんぼ」などとも呼ばれる。

「ご先祖様の使い」として、捕獲しないよう言い伝える地方もある。

分類上ではいわゆる「赤とんぼ」ではないが、混称で「赤とんぼ」と呼ぶ人もいる。

メス成虫で1日に約14mg(体重の約14%、小昆虫に換算し約185匹分)を捕食

卵は数日のうちに孵化し、薄い皮をかぶった前幼虫はすぐに最初の脱皮をして幼虫となる。

幼虫はミジンコやボウフラ(カの幼虫)など小動物を捕食して急速に成長し、早ければ1か月ほどで羽化する。


幼虫がボウフラを食べてくれて、
成虫一匹が一日に185匹の小昆虫を食べてくれるということなので、
このトンボのおかげで蚊がかなり減るだろうなと思った。

助かる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
ウスバキトンボ 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる