看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 天竜国しかないとっておきスウィーツ13 縁側カフェ結「レーズンとクルミのブラウニー」

<<   作成日時 : 2017/04/10 08:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天竜国しかないとっておきスウィーツ13 

縁側カフェ結「レーズンとクルミのブラウニー」

画像


商品の紹介

地産小麦粉にラムレーズンとクルミにチョコ。あたためていた夢のブラウニー

売っているところ

縁側カフェ結 佐久間のイベントなど
(縁側カフェ結で食べられるスウィーツは、日によって変わります)



私の感想

上の写真のブラウニーは、
いただいたものを我が家でカットしたところです。

チョコとラムレーズンとクルミがたっぷり入っているので、
一切れを小さめに切っても、
食べたときに満足感のあるスウィーツでした。



しっとりとした生地とクルミのさっくりした歯ごたえ、
そしてラムレーズンの香り。

地元産の小麦使われているそうですが、
小さいころから私が知っている、
佐久間水窪地域の田舎の味ではないです。

ごくまれにお土産でもらって、
都会にはすごいおいしいものがあるんだな、
と、田舎の町の少年の夢をふくらませてくれた味です。

もしくは、
見たこともないヨーロッパの国の貴族たちが、
お庭でバラの花なんかを眺めながら食べているところを想像してしまう味。

そんな味を、
今は近所で手に入れられるかもしれないわけです。
(佐久間のイベントなどに縁側カフェ結の出店があったとき?)



食べるときには、
できるだけ上等なコーヒーか紅茶をいつもより丁寧に淹れて、
子供のころ空想したようなひと時のなかに、自分が今いるのだと、
考えながら味わいます。

味わいながら、
一服したら、また元気出して頑張ろう、
と、思わけです。

しかし、
そういう食べ物が、地元の材料からできているということは、
やはり、子供のころの私の空想は間違っていたといえます。

都会や外国にありそうなものだって、
自分が気づいていなかっただけで、
すごく身近にもあるのです。

それを見つけ出して、
形にしてくれる人さえいれば。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像 ―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
天竜国しかないとっておきスウィーツ13 縁側カフェ結「レーズンとクルミのブラウニー」 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる