看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS すべての疲労は脳が原因 梶本 修身

<<   作成日時 : 2016/07/28 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


体が疲れているように感じるのは、脳がそのような信号を発しているからで、
脳の疲れを癒すには、
ぐっすり眠ることと、鶏肉を食べること、ビタミンCを摂取すること、緑青の香をかぐこと、リラックスして副交感神経を優位にすること。

疲れないようにするには、
サングラスをすることと脳を鍛えること。

まとめるとそんな感じでしょうか。




以下、参考になったなと思うところ。

この「自律神経の中枢」の疲労こそが運動疲労の正体なのです。 location 202

夏バテの真の理由は栄養不足ではなく、高温多湿の環境でホメオスタシスを保つために、自律神経が酷使されて脳疲労が溜まることにあります。location 1175

自分の体でも感じることだけど、
すごい疲れているなと感じる日でも、
走り始めると意外に走れたりする。

疲労というのは、筋肉が感じてるのではなくて、
脳が感じているのだろうなというのは、
個人的な感覚としても当たっている気がする。



ヒトではあまりにも前頭葉が大きくなったために、眼窩前頭野で発した疲労感というアラームを意欲や達成感で簡単に隠してしまうことがあるのです。location 229

やる気をだして疲れを追い出してしまうというようなやり方は、
疲れをマスキングしているだけで、
なくなっているわけではないということだな。



飽きた」という感覚は、脳そのものが疲弊してきているという警告として注目する必要があります。 location 267

疲れやすい人というのは、
飽きっぽいとも言えるのかな?



UVBの量のピークは午前10時から午後2時ごろまでですが、真皮に悪影響を与えるUVAは日差しがある時間はずっと降り注いでいます。曇った日でも雲を突き抜けて晴天時とさほど変わらない量が降り注いでいるのです。 location 688

さらに紫外線は反射、散乱しやすいという性質があり、日陰でもアスファルトなどから反射、散乱して人の体に届きます。また、UVBはガラスを通過しませんが、UVAはガラスを通過するため、室内にいても油断は禁物です。location 693

曇っていても、家の中にいても、日焼けする。



目から紫外線が入ると、角膜で炎症反応が起こります。その炎症によって情報を伝達する物質(インターロイキン6)が分泌され、「紫外線を浴びたぞ! 活性酸素が発生して炎症が起きたぞ!」という情報を脳に伝えます。すると脳からの指令で前述のメラノサイトが活性化してメラニンが作られます。  たとえ、皮膚が黒くなるまでメラニンが作られないとしても、あるいは皮膚に紫外線を直接浴びなくても、目から紫外線が入るだけで炎症反応から疲労が蓄積されていくのです。 location 697

つまり疲労を増やさないためには、1年を通して紫外線カットのメガネ、サングラス、コンタクトレンズを装用するべきなのです。 location 704

目から紫外線が入ると疲れる。



CPAP疲労回復法は基本的にいびきがある人を対象にしていますが、女性の場合はいびきがなく寝息程度の人でも疲労回復に役立つケースがあります。というのも、女性は男性よりも肺活量が小さいため、いびき自体の音量が小さいこと、そして、たとえいびきをかかなくても低呼吸に陥りやすいことから、睡眠中の呼吸にエネルギーを使いすぎて自律神経が疲弊することがあるからです。location 869

CPAPとは、
睡眠時無呼吸がある人の寝ている間の呼吸を補助する装置。

睡眠時無呼吸まではなっていなくても、
睡眠中に呼吸にエネルギーを使いすぎて疲れる、もしくは、十分疲労が回復しない、
ということがあるみたい。

疲労回復のためにCPAPが使えるようになったら、
眠りの質が改善されて、
元気になれるかな。

まずは、ぐっすり眠れるような布団にしたりとか、
眠る環境を整えることから始めないといけないだろうけど。



鶏肉、ビタミンC、リラックスできる環境、緑青の香。

イミダペプチドという名称は、初めて耳にする人もいるでしょう。実は、我々が日常的に食べている食品に多く含まれている成分です。何に含まれているかというと、それは、鶏の胸肉です。location 1192

イミダペプチドをどれぐらい摂取すれば抗疲労効果があるのかについては、数々の実験結果から、「脳内で持続的に酸化ストレスを減らして、抗疲労効果を発揮し続けるには、1日あたり200rのイミダペプチドをとるのが有効である。最低2週間ほどとり続けると抗疲労効果が現れる」ということが明らかになっています。  具体的には、1日に200rのイミダペプチドを効果的に摂取するには、鶏の胸肉を100g食べるのがよいでしょう。location 1249


クエン酸で疲労を回復したい場合、1日にレモンなら2個、黒酢なら大さじ1杯、梅干しなら2個を摂取の目安としてください。location 1355


人は「ゆらぎ」の環境に置かれると心地よさを感じ、交感神経に代わって心身を休息モードに切り替える副交感神経が優位になります。そのため、ストレスや疲労が軽減することがわかっています。 location 1469


現在、抗疲労効果が科学的に確かめられている香りがひとつだけあります。それは青葉アルコールや青葉アルデヒドの香りです。これは植物が発する緑葉成分であり、芝を刈ったり、緑茶の缶を開けたりしたときに漂ってくる香りです。とくに新茶の葉は、青葉アルコールの濃度が高いことで知られています。ここでは両者を合わせて「緑青の香り」と呼びます。「緑青の香り」の効果を実証したのは、当時、財団法人東京都神経科学総合研究所に所属していた尾上浩隆氏らが行ったサルを使った実験です。 location 1608



脳の鍛え方。

毎日が仕事と家事の繰り返しであれば感動する機会は少ないでしょうが、趣味やスポーツの時間を持つ、展覧会に出かける、旅をする、友人と会話を楽しむなどの行動を起こすことにより、そのとき、その時間、その場所、その状況での新しい情報を、喜怒哀楽を伴う感動した事象として個々のタグをつけることができます。すると自然と「再生」力の向上につながっていきます。 location 1803

ひとつ目は記憶を有効活用するために、ものごとを多面的にみる習慣をつけることです。 location 1813

2つ目は、多くの人と会話をしてコミュニケーションを交わすことです。 location 1817

3つ目は世の中のいろいろな事象に興味を持ち、多趣味になることです。location 1824


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
すべての疲労は脳が原因 梶本 修身 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる