看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ねじ子の ぐっとくる体のみかた 首の見方

<<   作成日時 : 2013/09/26 10:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


フィジカルアセスメントについて、
たくさんのイラストいりでわかりやすくまとめられている本。

個人的なまとめ。

頸のみかた。
p39〜p62


首で診るものといったらもう甲状腺とリンパ節しかないでしょ!!それだけでいいよ!!p42

その甲状腺もリンパ節も、
両方ともよくわからないのが正常。


甲状腺。

首をしたからさわりながら上がっていって
1番最初にさわる「でっぱり」が輪状軟骨
2番目にふれるやつが甲状軟骨P43

甲状軟骨のちょい下に甲状腺がある。ハズ。でもはっきり言って・・・よくわかんない!!p43



リンパ節

首にはリンパ節がいっぱいあります。普段は米粒くらいの大きさなので外からはわかりません。さわれません。でも何らかの理由で腫れると、外からさわってわかるようになります。p47


甲状腺の異常。

とにかくでかい→バセドウ病(甲状腺機能亢進症)に特徴的
ゴムみたいにミョーに硬い→橋本病(甲状腺機能低下症)
コリコリしたものが触れる→悪性か良性かよくわかんけどとにかく何かの腫瘍
痛い→亜急性甲状腺炎
p46



リンパ節の異常

ぶっちゃけ悪性(ガンの転移やリンパ腫)か良性か見極めることだけが重要です

悪性腫瘍のイメージ
ゴツゴツした硬い岩みたいなのが周囲にがっちりくいこんでいる
良性腫瘍のイメージ
丸くてつるっとした表面のやわらかいラグビーボールが乗っかってるだけでよく動く(まわりとくっついていない)

意外にも悪性は押しても痛くない!!良性は痛いことが多いp52


看護師として、
甲状腺やリンパ節の触診をすることはほとんどないとおもうけど。

看護師なら知っているんじゃないかと思われて、

「なんか、首のあたりにコリコリしたものがあるんだけど、なんだろうね」

って、聞かれてたりした時のために。

あとは自分で自分の首を触ってみて、
チェックしてみるとか。



そのほかの首のチェックポイント。

頚動脈怒張
45度の半座位で4.5cm以上見えてるとヤバイ
寝てるなら首の長さの1/2より上までみえてたらヤバイp55


気管
ちゃんと真ん中にあるかだけチェックしよう
緊張性気胸だと気管が横にズレます(気管偏位)p56


知っていると、
緊急時に役に立つことがあるかもしれない。

入院患者さんなどの緊急事態に、
最初に気がつかないといけないのは看護師なので。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第103回看護師国家試験傾向と対策6
第103回の看護師国家試験は、 出題基準が少し変わるようで、 その部分について少し調べて書いています。 ...続きを見る
脳神経外科看護師のブログ
2014/01/18 00:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
ねじ子の ぐっとくる体のみかた 首の見方 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる