看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!―脳を鍛える10の方法  林 成之

<<   作成日時 : 2013/04/06 16:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



脳科学的な観点から、
子育てについてのアドバイスが書かれた本。

こういう本を読むのは、
子どもが成長した時に、
ある程度は親としての責任は果たしたと思うので、
あとは自分でガンバレ、
と、子どもに言えるようにするためかな。


本書の要点について。


年齢別の注意ポイント。

1 0〜3歳で、脳の本能を磨き、「心が伝わる脳」を育てる。
2 3〜7歳で、脳にとって悪い習慣をやめ、「勉強やスポーツができる脳」のベースを育てる。
3 7〜10歳で、自ら学ぶ「本当に頭がよい脳」を育てる
4 10歳以降は、よい習慣を存分に活かし、「才能を発揮する脳」を伸ばしていくp49



0〜3歳のこどもの脳を鍛える10のポイント

@明るい表情を見せ、愛情を十分に注ぐ
A失敗を認め、よくほめる
B真剣に競争する
C自分の足で歩かせる
Dやっていることを止めない
Eすぐに手助けしない
F興味を持ったことを応援する
G子どもの目線で一緒に遊ぶ
H話に共感しながら最後まで聞く
Iいつも楽しんでコミュニケーションする


3〜7歳でやめさせるべき悪い習慣

@物事に興味を持てない、感動しない
A無理、できない、大変などと否定的な言葉を使う
Bよく「後でやるよ」と言う
C集中できず、途中で違うことを考える
Dだいたいできそうなところでやめる
E人の話を聞き流す
F人をバカにする、尊敬できない
G学んだことを確認しない
H自分が失敗したことを素直に言えない
I損得を考えて手を抜く




本書より、
参考になったと思うところ。

「ああしなさい、こうしなさい」と指図するのではなく、子どもが自分から「ああしたい、こうしたい」と口にするようなコミュニケーションが育脳のカギなのです。p48

これは、
子供だけに当てはまらないことだと思う。

人から何かをやれと言われても、
やる気は起こらない。

自分から、
これをやったほうがいいんだろうな、
と、思えて、はじめて、
やる気は出てくる。



独創的な思考を生む脳を育てるには、統一・一貫性の本能、クオリア、差異をより分ける判断力を三位一体で磨くことが不可欠。このトレーニングには、幼いころから”類似問題”を考えさせることが有効です。
たとえば赤い色のものが2つあったら、「赤いね」で片づけずに「どっちの赤が好き?」と尋ねてみてください。リンゴが2つあったら、「どっちのリンゴが食べたい?それはどうして?」と聞いてみるのです。
このような質問を投げかけられると、子どもは微妙な差異に注意を向け、より分ける力を高めていくことができます。さまざまなシーンで「あなたはどちらを選ぶ?それはどうして?」という質問をしてあげてください。p65


子供と会話するときに、
技術として使えそうなことだなと思った。

実際に、
自分の子供にこのような聞き方をしてみたら、
目を輝かせて理由を答えてくれたので、
親としても楽しかったし。



人からまったく敬意を払われない人が、他人に敬意を持つことは難しいものです。尊敬の心というのは、自分が人から受けてみてこそ、その貴さを感じることができるともいえます。ですから、子どもが尊敬する心を育てるには、お母さん自身が尊敬の気持ちをもって子どもと接することが必要です。「この子がいるから私は成長できる」と考え、子どもを一人のに人間として尊敬することを忘れないでください。p73

一人の人間の成長の過程を間近で見られるのは、
本当に貴重な体験だと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何が成長だ!
…………
2013/04/07 14:03
成長した子どもに怒られた気がしました。
将来、子どもに怒られたとしても、おそらく謝るしかないです。
もり
2013/04/07 17:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
子どもの才能は3歳、7歳、10歳で決まる!―脳を鍛える10の方法  林 成之 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる