看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録4

<<   作成日時 : 2013/02/28 22:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

前回、
食堂に病院長がネスカフェバリスタをおいてくれたっていう話、

田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録3 看護師父さんの仕事と生活の記録/ウェブリブログ
(ほんとうは、職場でのコミュニケーションを盛んにしたいという話だけど)
を書いたのだけど、
その院長の行動に同調して、
別の若手の医師が、
コーヒーのあてとなる駄菓子を追加しておいてくれた。

画像


面白いことするな。


今日も仕事の帰りにそのコーヒーを一杯飲んでいたら、
別の看護師の同僚が通りかかったので、
呼び止めてちょっと話を。

「看護師は帰りが遅くなることが多いけど、
今日はわりと早く帰れてよかったね」

とかなんとか。

「今日ぐらいの仕事量なら、
ゆとりを持って働けるね。」

「それから、
ちょっと話は変わるけど、
職員の駐車場って遠いよね。」

「少なくとも、
遅番とかで、明らかに帰りが遅くなる人くらいは、
病院の近くに車止められたらいいよね。」

「そうだね、
病院の公用車って、
あまり使わないのでも病院のすぐ近くに置いてあるけど、
あれちょっとどけられないのかな。」


田舎の病院なので、
仕事を終わってから一時間くらい車を運転して帰る人もいる。

そういう人が、
仕事が終わってから車にたどりつくまでの時間を、
少しでも短縮ができたら。

働くときの気持ちにも、
ほんの少しは、
ゆとりが生まれるんじゃないだろうか。

そんなことを、
雑談のなかから思いついたりした。


喋ることって大切だな。


喋って思いついたことを、
どうやって実現するかということもあるけど、
そういう思いつきを、
またいろんな人に話してみればいいのだろう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録4 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる