看護師父さんの仕事と生活の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録3

<<   作成日時 : 2013/02/22 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

職場を良くするために何が必要かということを、
職場内で親しい人と話あっていたら、
まずは、
職員同士のコミュニケーションをよくすることだろうということになった。

現在務める病院の職員同士は、
長い間一緒に働く顔なじみなので、
いまさらコミュニケーションということもないのかもしれないが、
長い付き合いだからこそ、
コミュニケーション不足になることってあるんではないだろうか?

長年連れ添った夫婦が不仲になることもあるように。

コミュニケーションがマンネリ化している?

そうかもしれない。

長く付き合わねばならない人とは、
当たらず触らずという態度が、
だいたい正しいとは思う。

ただそれでは、
お互いの進歩は少ないなと。



確かに同僚スタッフの様子を見ていると、
特定の仲の良い人とはよく話をするけど、
他部署の人などとの交流はほとんどないように思う。

特定の人と話すのも、
休憩の時に雑談などをするくらいで、
仕事が終わればみんなすぐに帰っている。

仕事帰りにいっしょに飲みに行ったり、
(飲みに行く場所もほとんどないけど)
そういうこともまずない。



他人(自分とは違う経験や知識、バックグラウンドを持つ人。よく話をする親しい人は含めない)と話しをする機会が少ないと、
いろんなことを一人で考えないといけなくなる。

しかし、一人で考えていてると、
たいていはどこかで煮詰まる。

ちょっとした気づきやアイデア、
そういうものを形にするには、
たくさんの他人の協力があったほうが良い。

たとえ協力は得られなかったとしても、
誰かに、
「へぇ、面白そうだね。」
と、言ってもらえるだけで、
やる気が違ってくる。

そういうことが、
コミュニケーションが不足していることで、
起こりにくくなっているのではないかな。



一つの部署を超えるようなアイデアなら、
当然、ほかの部署の人と協力する必要がある。

ほかの部署の人は、
自分とは違う考え方を持った他人だ。

ほかの部署の人とコミュニケーションをとることがなかったら、
そのアイデアは実現しない。



コミュニケーションはどうやったら生み出せるのか?

この問題にひとつの仮説を立ててみた。

人が集まる場所を作ったらよいのではないか?


そもそも、病院では、
ほかの部署のスタッフと顔を合わせるのこと自体が少ない。

庶務の人と顔を合わせるのは、
年末調整の書類を出すときくらいだし、
検査科の人と顔を合わせるのは、
検査の検体を急いで持っていったときくらいだ。

ではどうしたらよいのか?

どこかに、
職員が集まれる場所をつくれば良いのではないだろうか?

そんな場所はないものかと、
病院内をうろついて探してみた。

そして、
候補地は食堂くらいかな、
という結論に至った。

で、
そのことを満を持して病院の院長に相談してみたら、

「そもそも食堂はそのために作ったんだけどね。」

と。

だけど実際のところは、
多くのスタッフは自分の部署のデスクなどで食事をしている。

食堂に人を呼び寄せる魅力がないのだな。

では、
食堂に人が集まりたくなるような工夫をしたらどうだろう?

そう考えていたら、
病院長が、
ネスカフェのバリスタを設置してくれた。
ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ

画像


そして、
普段はほとんど人影のない食堂に、
コーヒーを飲みに来る人がチラホラと。

なに?この早い展開!

コミュニケーション、
とってみるものです。

コミュニケーションをとるだけで、
瞬間にアイデアが実現することもあることがわかりました。



この取り組みの今後の展開は、
また後日報告させていただきます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録4
前回、 食堂に病院長がネスカフェバリスタをおいてくれたっていう話、 ↓ 田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録3 看護師父さんの仕事と生活の記録/ウェブリブログ (ほんとうは、職場でのコミュニケーションを盛んにしたいという話だけど) を書いたのだけど、 その院長の行動に同調して、 別の若手の医師が、 コーヒーのあてとなる駄菓子を追加しておいてくれた。 ...続きを見る
看護師父さんの仕事と生活の記録
2013/02/28 22:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時

職場のコミュニケーション不足!
ですよねぇ(^_^;)
確かにそう思います。
ヤッシー
2013/02/24 22:23
人と会って話をする、ことで、いろんなことが始まるのだと思います。一人で考えて悩んでいたことが、ほかの人と少し話をしただけでスっと解決したり。
もり
2013/02/25 04:34
飲みニュケーション、大事ですね?(^_^;)
ハク
2013/03/03 10:07
職場の近くに、飲むところがあったらなと思います。地域のつながりも、そういうところがある方が、もっとでてくるのかなと。
もり
2013/03/04 05:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
―――――――――――― グーグルによるこのブログ内の検索
田舎の小さな病院で、職場を良くする活動記録3 看護師父さんの仕事と生活の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる